2020年06月04日

タブレットが・・・

 タブレットで、マンガを読んでいたのである。
 青池保子『アルカサル ‐王城‐』、全13巻。 カスティリア王ドン・ペドロ一世の一代記。 勿論全部通して何度か読んだことはあるのだが、また読みたくなってしまって。 最初の1・2巻だけ、のつもりでいたのだが(結構昔のマンガなので一冊のページ数がものすごく多いので・・・)、結局最後まで読む気に。 というか途中でやめられなくなってしまって。
 電子版だと一冊の内、今自分がどのあたりのページを読んでいるのかわからないので、心構えができていないうちに最後のページになってしまい、「ここでやめられない、次!」となってしまうのだ。
 ところが・・・。

  アルカサル06.jpg 6巻の途中で「ダウンロードできません」と中央で白い輪っかがぐるぐる回る、グレーのページしか出てこない。
 な、何故に!
 一回閉じて、もう一度開こうとするが同じ。 「SDカードが他で利用されています」みたいなメッセージが出る。 データの保存場所をSDカードに設定していたのです。 他のアプリなどは何も使っていないのに、とストレージを確認すると、32GBのSDカードのうち30GB近くを使用していることがわかる。 ダウンロードしたすべてのマンガをそのままにしていたからか・・・といろいろ削除した(クラウドにはずっとあるので、次に読みたいときにまたダウンロードすればいい)。 これならいいだろ、とまた『アルカサル』の続きを読もうとするが・・・同じだ!
 ヘルプを見たら、「タブレットを再起動してください」とある。 再起動した・・・が、同じだ!
 「それでダメならお問い合わせください」となっているが・・・これでお問い合わせはちょっと・・・続きが読みたいんだよ!
 アプリを削除し、インストールし直す。 ・・・ダメだ。
 SDカードをフォーマットし直す。 すると、「SDカードが破損しています」というメッセージ。 なんだと? 読んでる途中に壊れるとか(特にこれといった心当たりはないのに)、ひどくない?
 他に使ってないSDカード(勿論、マイクロSDですよ)あったっけ? あっ、16GBが一枚ある!
 アプリの保存場所を本体に替え、SDカードを取り替える。 再度保存場所をSDカードに設定し直し、『アルカサル』をダウンロード。
 おおっ、無事に開けた!
 ・・・というわけで、13巻まで全部読み終われました。
 もし読んでいるのが『アルカサル』でなければあきらめたかもしれないなぁ。 無事に解決してよかった。
 予備のSDカードの存在って大事・・・また買っておこう。

ラベル:電子書籍
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | コンピューターとインターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ごあいさつ

 はじめまして、かしこんと申します。
 J:com運営のBLOGariサービス廃止に伴い、過去記事ともどもこちらに引っ越してまいりました。
 主に観た映画や読んだ(手に入れた)本のことなどを書いておりますが、特にまとまりはありません。
 自分の為の備忘録というのがはじめたときの目的でしたが、時間がたってくるとほんとにその役割を果たしてくれていて自分で驚いています。

 改行おかしい、写真がないなど過去記事の修正が間に合っておりませんが、ちょこちょこ直していく所存です。
 こんな私ではございますが、よろしくお願いいたします。

2016年11月30日

さすがに焦ってきました

 まだこのブログの引っ越し先を決めていないことに(汗)。
 というかほぼ準備すらできていない・・・。
 長文ながら、あたし自身の映画や本のある種のデータベースになっているので、できればどこかに残しておきたい(いただいてきたコメントやトラックバックなんかも)。
 年末年始休暇の取り組みで間に合うのか?!
 日々、焦りだけがつのる・・・。

2016年10月23日

あと100日?!

 気がつけば、ブロガリ消滅まであと100日である。
 ・・・どうしよう。
 他のブログサービスを選んで一記事ずつ転記していく時間は多分ない。 写真も結構アップしてるし、まるごと自動で引っ越し手続きしてくれるところ優先で決めるしかないだろうか。 いくつかリストアップはしているのだが、結局、使っているわけではないのでサービスの詳細がよくわからない・・・(使うかどうかわからないところに新規登録をしてみるのもなんだかなぁ、だし)。
 そう思うと、ブロガリは使い勝手がよかったんだなぁ、としみじみする。
 まったく同じサービスを提供してくれるところはない、と開き直るしかないのであろう。
 あぁ、「まだあと一年ある」と思っていたのに、気づけばあと100日か・・・。
 諸行無常である。

2016年07月06日

立ち退き催促・・・?

 ログインしたら、管理画面すべての上部に、

  【重要】BLOGari(ZAQ動画含む)終了のお知らせ

 という文言が赤い四角に囲まれて、結構なスペースを占領している。
 わかってるわよ! わざわざ念を押さなくても!
 写真をアップロードするときにいちいちスクロールしなくちゃいけなくて、大変邪魔。
 ・・・これって、悠長に更新してないでとっとと出て行けってこと?
 こっちにだって事情があるのよ! まだ引っ越し先決めてないんだから!
 ちょっと前からブログ画面にも<終了します>バナー?が出てたじゃない。 それでももうちょっと気分悪いってのにさ。
 まだ200日ぐらいあるんだから、もう少しデリカシーのある対応してよ!
 こっちだってなんにも考えてないわけじゃないのよ。
 なのに・・・ヤクザに地上げされる気持ちって、こんな感じなのかしら?

2016年01月27日

メールが届かない・・・

 最近、コメント欄承認は比較的うまくいっています。
 でも<アクセス状況>が真っ白・・・ということが増えてきました。

 が、なにより問題なのはzaqアドレスのメールが2日以上遅れて届くこと!
 (なのでコメントやトラックバックの有無はここの管理画面から確認しています)
 え? メールとインターネットはサービス廃止対象外ですよね?
 この原因はなんなの? いろいろ調べている時間が今はないよ〜。

2016年01月10日

どうした!、コメント欄承認!

 気のせいかもしれませんが、そしてあたしのPCの調子が悪いからかもしれませんが、ブロガリのサービス停止発表以来、いただくコメントを承認しようとすると「エラーです」のピンクの画面に切り替わる。 何回やってもうまくいかない。
 一回ログアウトして、再度試したらうまくいったので、今回も同じようにしたのにダメだった。
 ネットブラウザ自体を一回落としてから再度立ち上げ、もう一回ログインしてからやってもダメだった。 「なんで〜?」と何回かやっていたら不意に承認画面が現れた。
 ・・・なんなんだ、一体。
 記事が消えたりしたことは過去に何度もあったけど(それはあたしの記事が長すぎるのとコピーをしっかり取っておかなかった自分の責任もあるが)、こんなエラーはこれまで一度もなかったのに(それはあたし自身があまりコメントをいただくタイプのブロガーではないせいかもしれませんが、それでも長くやってれば何百かにはなっているわけで)。
 サービス終了告知とともにメンテナンスにも手を抜きはじめたか?、とつい思ってしまうのは疑心暗鬼でしょうか。 でもあたし、ブログ追い出されるの今回で二度目なので、前回いたところの末期を思い出してしまう・・・(それでも移行先は紹介してくれたし、今でも閲覧可能になっているのはこことは違うところですが)。
 というわけでたかしさま、反映が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
 今後もそういうことがあるかもしれませんので、もしこの先コメントくださる方にお詫びしておきます。 これまで以上に多少のお時間をちょうだいするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
 事前承認制でなくすればいいのかなぁ。 でもスパムコメントが入ってきてもイヤだし・・・また悩むじゃないか。

2016年01月07日

そうか・・・そうなのか・・・

 ついに来るべきものが来ちゃったな、という感じ。

  2017年1月31日 BLOGariサービス提供終了のお知らせ

 更新ができなくなるだけでなく、バックデータとして保存もしてくれない(WEB上から消滅)、移行先も紹介してくれない、という。 なかなかの放置っぷりである。
 あと一年あるけれど・・・テンション下がるな。
 ひっそり地味ながら、ユーザーの住む地域が限定されているという面白さがあるここが好きだったのに。 そのおかげで結構濃密な関係ができてたような気がするのに。
 引っ越し先を探すか、SNSから手を引くか、決断を迫られる感じだな〜。
 とりあえずバックアップツールをダウンロードしておく。
 これからのことはまた考えよう。

2015年10月18日

不調、もしくはグータラはうつる。

 各方面からご心配とお気遣いをいただいております急性副鼻腔炎ですが、だいぶよくなってまいりました。 多少、鼻がつまるのと、若干咳が残っている程度。 しかし、細菌と戦っている間に微熱が続いていたので、身体が高温期と低温期を勘違いしてしまったらしく、バイオリズム?、ホルモンバランス?が崩れていささか全身がだるい感じに。 これはもう、慣れるかワンサイクル置いて調整するしかないでしょう。
 とりあえず、身体の代謝をあげる食品を積極的に摂る感じで様子をみたいところです。
 が、あたし自身はいいのですが・・・なんかこっちの不調が家にあるモノに伝染中。
 テレビにつないでいるレコーダー、HDDからDVDに映像を移行(要はダビングですね)したところ、最後の最後で(DVDの容量を越えていたので観ながら録画していた)固まる。 何をしてもうんともすんとも言わないので、最終手段としてレコーダーの電源を抜くことに!
 しばし待って再度電源を差し込んだら動き出したけど・・・ダビング(移動)したはずの映像がHDDに残ってる! そしてDVDはなにかが書きこまれた気配はあれど、映像は入ってない! ・・・もう一回やり直しか〜、で3時間(今度はうまくいきました)。
 そしてPC。 最初はネットが繋がらず、例によってルーターの電源を引っこ抜けば解決なのですが、なのにPCは動かない。 画面フリーズではないのだけれど、動きがヘン! ずっと青いわっかがぐるぐる回っている・・・。
 再起動しようにも、スタートボタンも押せなくて(汗)。
 古き良き手段「CTRL」+「ALT」+「DEL」を押してもリアクションなし・・・15秒以上ずっと押してたら、やっと反応してくれた。
 再起動してくれて、やっとまた動いてくれておりますが・・・大丈夫かなぁ、もう寿命とかだったらどうしよう。 そんなわけで、ドキドキしながら使っています。
 ――こいつらにも、休みをやらないといけないのかな。

2015年08月17日

マウスを交換しました、けど・・・

 しばらく前からマウスの調子が悪かった。
 シングルクリックをしたつもりがダブルクリックになっていたり、コピーしたい部分をドラッグしたいのに違う部分が青反転したり。 もー、そろそろ限界?

  マウス エレコム白.jpg 使っていたのはこちら。
    あたしは手が大きくないので、小さいサイズの方が扱いやすい。

 まぁ、マウスは消耗品だから仕方がないですよね。 別にこのマウスに問題ないから同じのでいいや、と思えばもう売ってない!、ときたもんだ。 パソコン自体の回転も速いが、周辺機器の回転も速いらしい・・・あたしが常に新品をチェックしていないという姿勢の問題もありますが(今後は、気に入ったものがあったら余分に買っておくべきだな)。
 で、最近のマウスはなんだか全体に大型化してませんか!
 別に無線じゃなくていいし、何故そんなにもマウスにいろいろ機能をつけたがるのか・・・シンプルでいいんですけど!(その分、お値段も跳ね上がってるし)
 そんな中で見つけたのがこちら。

  マウス エレコム赤.jpg <握りの極み>と名前がついております。

 人間工学を踏まえてデザインされたそのフォルムは、握ったときにちょうどそれぞれの指がフィットするようにくぼんだカーブを描いている。 Sサイズがあるのがポイント(手の大きい方にはLサイズもございます)。 OSやPCの種類を選ばず、どれにでもただUSBポートに差し込むだけで使えます、という親切設計(ドライバは自動かつ速攻でインストールされた)。 いままでのは光学式で赤い光でしたが、今回のはBlue LED使用ということで、マウスパッドは変えていないけれどポインタの動きが速い速い(しばらく使ううちに慣れてきました)。 あえて言うならばクリック音が少々大きいくらいだけれど、自分で使う分には問題ない(仕事でだったら、まわりにそういうことが気になる人がいると困るかもだけど、そんな静かなところで仕事してないしな)。 キーボードのエンターキーをつい気合を入れて叩いてしまったときの方がずっとうるさいです。
 しかし困るのが、新しいマウスを買った途端に前のマウスがなんだか直った感じになること。 「捨てられる!」と感じるのだろうか・・・なので取り換えずにこのまま行こうかなぁ、と思ってみたり、いやいやせっかく買ったのに!、と自問自答を繰り返すこと5日。 やっと交換しました・・・でも白いやつはすぐ捨てない、ということで(自分の中で)交渉成立。

 ところで・・・あたしのPCのOSはVistaなのですが(このへんがもう「おいおい」って感じ)、最近話題のWin10への自動アップグレード対象外だから何の措置も取らなくてもいいよね〜、とうっかり思っていたのですが・・・ある日の自動更新以来、ツールバーや告知ウィンドウ表示なんかがなんか懐かしい感じに。
 なんか、WindowsNTっぽい!
 なに、このレトロ感・・・。

ラベル:雑貨