2021年03月30日

桜、満開どころか葉桜になってもきてる

 先週の金曜日の朝、仕事に向かったときはそんなに桜のつぼみは開いてなかったような・・・朝と夜の通り道が違うので、もしかしたら金曜日の午後には咲き始めていたのかもしれないけど、あたしはそれを見ていない。
 月曜日の朝、通ったら・・・すごい咲いてる!
 それどころか一部、散り始めているじゃないか! 葉っぱも出てきてるじゃないか! 土日でピークだったのね!
 ・・・あぁ、今年も満開に向けた過程を見逃した。

  20210329桜が咲いている1.JPG20210329桜が咲いている2.JPG 写真追加
 結構落ちてる。 風でハラハラ落ちる感じ。

posted by かしこん at 04:04| 兵庫 🌁| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

シラサギ? コサギ?

 あ、昨日、仕事場に行く途中で、ここではあまり見ない鳥がいたのです。
 このあたりで見かけるのはスズメ、ムクドリ、ハクセキレイなどが中心。 だから「すごくでっかい!」と思ってしまった。

  20210212シロサギ1.JPG シラサギでしょうか。
 かがんでいるので長い脚が見えにくいですが。 いや、足は長くないのか?
 北東北でよく見たシラサギはイネが生い茂る水田の中でも十分目立つほど背が高かったんだが・・・あれ、そう思うと背は低い? ゴイサギとか? でも羽が白いよね。 足(指というか着地する部分ね)が黄色いなぁ、コサギかしら。 サギ類であることは間違いないと思うんだけど(うろ覚え)・・・もしかして、まだ子供とか?
 鳥の気配には敏感ですが、見分けがつかないんですよね・・・鳥の名前もあまり覚えてないし。
 だから、「あ、いる! 見れてラッキー!」ぐらいの気持ちです。

posted by かしこん at 21:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

朝の美猫

 朝、出勤のため駅への道を辿る。 最近、時差出勤で厳密に定刻でなくてもよくなったため、朝ギリギリまで寝ているあたしはついつい遅れ気味になり、いつもの電車を一本逃しがち。 でもその日は珍しく十分余裕で家を出たのであった。
 そしたら、朝日を浴びてネコがいるではないか!
 夜はよくいろんなネコに会うんだけど、暗いから写真が撮れないのよね・・・でも今だったら撮れるんじゃない! 時間もあるし。
 というわけでカバンからスマホを取り出す。 ガラケーのときと違ってカメラ機能がすぐに立ち上がり、画像の保存に時間がかからないのはすごいなぁ、と日々実感している。

  20210205朝に会ったネコ1.JPG でもこっちを見てくれないのよ・・・。
 朝日を浴びて白い毛がキラキラして見える〜。 ノラなのかなぁ、やたら毛ヅヤがいい気がするのですが。 おはよう、よかったらこっち向いてくれませんか、的なことを小さめに声がけしてみる。

  20210205朝に会ったネコ2.JPG あ、振り向いた!
 しかも写真も撮れた。 なかなかの美猫さんではないですか。 ありがとう!(そのあとは「ふん、知らないわ」とばかりにまた前を見ちゃったけど、十分ですわ)
 なんだか明るい気持ちで仕事に向かった。 おかげで、一日を楽しく過ごせましたよ♪

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 🌁| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

朝から傍若無人なヒトたち

 今朝、通勤途中で見た光景。
 このあたりでは金曜日が燃えるゴミ回収日なのだろう。
 防護用ネットなどものともせず、ごみ袋をつついてあさるカラスたち。

  20201106ゴミ捨て場に集うカラスたち.JPG 向かって左側の木の枝にも実はカラスが4羽以上います。
 今回はたまたまこのゴミ置き場でしたけど、他の通りでもやられているのを何度も見ている・・・。 朝、「わっ、これどうするんだろ」と思うのですが・・・、それで、仕事終わりにまた通ると、きれいに片付けられている。 ご近所の方か誰かがやっているのだろうか。
 ネットじゃなくて蓋つきのコンテナを置くのはダメなのでしょうか。 被害ゼロにはならないかもだけど、今の状態よりはましな気がするけど。 でもあたしの生活圏ではないので、詳しい事情はわからない。 今度、仕事場の比較的ご近所に住んでいる人に聞いてみるか。
 まったく人を恐れていないこのへんのカラスは、人が近づいてきてもゴミあさりを優先している。 このへん、カラス強すぎるわ。 川のあたりでしかスズメとか見ないもん!
 この写真ではあまり伝わりませんが、さらにこの上を飛び交うカラスの鳴き声でちょっと騒然としてました。

posted by かしこん at 02:55| 兵庫 | Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

ツバメの巣!

 声はすれども姿は見えず、というか気配はあるんだけど遠い、が多い昨今。
 全然関係ないところで、ツバメの巣の全景(?)を見てしまいました。
 すごい、巣の形状が。 親鳥の苦労のあと・・・。

  20200711ツバメの巣.JPG めっちゃ口を開けています。
 えっ、まだなんか小さくない? もう7月も中旬になりますけど、そろそろ巣立たないといけないのでは・・・でも自力で飛ぶどころではない感じなんですけど、最近は夏期間が長いから、全然大丈夫なのかしら。
 すこやかに育ち、羽ばたいておくれ。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

ツバメ、そろそろ巣立ちの頃

 最寄駅にて、やたらとピーピー鳴く声が聞こえる。
 ふと上を見ると、ツバメがいるではないか!

  20200627駅のツバメ2.JPG ズームで撮ったので解像度低いです。
 ちょっと羽ばたいて、すぐまだ着地して、の繰り返し。
 あ、そうか、そうやって飛ぶ練習をしているのか。 ピーピー鳴いてるけどいつまでもヒナではない・・・そろそろ巣立ちの時期なんですな。

  20200627駅のツバメ1.JPG 飛んでいるところが撮れたらよかったんだけど・・・着地したところでした。
 ぼやぼやしているのはあたしひとりで、時間はちゃんと流れていて季節もまた動いているのですよね。 暑いとか蒸し暑いとか太陽光がきついとか文句ばっかり言ってすみません。

  20200627駅のハト.JPG ホームに上がれば、ハトがいた。
 ものすごくあたしの近くまで歩いてくるんだけど・・・警戒心とかはないのか、キミ。 いや、このハトも実は子供とか?

posted by かしこん at 16:08| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

梅雨入り!

 暑いです。 在宅勤務で引きこもりが続き、6月の気温(実態は「例年では7月の暑さ」とか天気予報で言っている)にカラダが慣れない。 家ではまだエアコンを入れず、窓全開で頑張っているのだが、外を歩くのが普段の5分の1から3分の1ぐらいなので・・・体力落ちてます。 すぐ疲れ気味、暑さバテ気味。
 なのに梅雨入りしてしまった! 湿気が更にあたしを苦しめる・・・。

  20200527アジサイ.JPG 5月後半ではこの状態の近所のアジサイも、本格的に花開き色づいていた!
 (大雨に遭遇したため、写真を撮れず)
 そう、今日はたまたま、ゲリラ豪雨的な勢いの雨に遭遇してしまった! 濡れたのは10分もかからなかったけど、傘もさしていたんだけど、全身びっしょりだ!
 あぁ、今年もまた長い梅雨からの長い夏が始まるのね・・・。

 おまけ。
  20200529ぷにたま二個セットしかもいちご.JPG ぷにたま2個入り!
 5月後半に、近所のスーパーで一個だけ残っていた『ぷにたま』の2個入り。 わ、なんかなつかしい!、と思って買ってみました。
 しかし、初めて食べるイチゴ味・・・いちごフレーバーって当たりはずれがあるのよね。
 でも割とすぐに食べました。 あれ、ぷにたまってこういう大きさだっけ? なんか小さい気がする・・・生地もなんだかカサカサしている気がする・・・2個入りにしたせい? あたしの記憶の改変?
 しかし確認しようにも、その後、『ぷにたま』を見つけることができない・・・。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

ツバメ からの ハト

 春先には、いつもの駅にツバメが巣をつくっていて、「ヒナがいます」・「あたたかく見守ってください」という掲示が出ていた。 まぁ、渡り鳥だし、ヒナを巣立たせてあげよう!、というあたたかい気持ちが利用者たちにもあったと思います。 毎年のことですし。
 しかし、在宅勤務などで駅にあまりいかなくなってしまい、状況が変わっていたことにしばらく気がつきませんでした。

  20200530ツバメ対応1.JPG ツバメが去った後に、ハトが巣作りをしたようです。
 空気は一転。 ツバメのときのあたたかさゼロ。 時期が来たらいなくなるわけじゃない、居座るんだよね、と完全に「メイワク」だという感じになっております。

  20200530ツバメ対応2.JPG はてはカラス的なオブジェまで吊られた。
 カラス的なものは日々増えてきています・・・でもあたしは飛び回るハトをまだ見ていない・・・。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

植相違いではなかった

 神戸に来てからしばらくして、「そういえば北東北でよく見られる身近な植物をあまり見ないなぁ」と気づく。 逆に言えば、北東北では見たことのない植物を見るので、「単に植相の違い?」とかと思っていた。 昆虫も、鳥も違うもんね、日本は縦に長いから、と納得していた。
 しかし最近気づく。
 「ハルジョオンとかヒメジョオン、いるじゃん!」

  20200508-01草ボーボー.JPG20200508-02草ボーボー.JPG 
 外出自粛の流れで、公園の草刈りがなされていなく、がんがん育ってる中に見覚えのある植物がいた。
 そうか、花が咲く前に刈り取られていたから気がつかなかったのか!
 葉っぱをしげしげと見ていなかった・・・すみません。
 しかしこのままほったらかしだと、虫の巣窟になりそうだ。 あまり近くに寄らないでおこう。
 とはいえ、「人が集まるから」という理由で各地の名所の花がどんどん切り落とされた。 その花を利用したい虫や鳥にいったいどんな影響が!?、と考えたら背筋がぞっとした。 バタフライ効果で何が起きるかわからない・・・こういうほったらかされの土地がいろんなところにあることで、ちょっとでもフォローになるのだろうか。
 あぁ、COVID-19拡大予防策は、エコや生態系の観点に逆行している。 経済も心配だろうけど、そっちも心配したい。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

数時間の間に

 ここ数日で、ちらちらと桜が咲き始めている。
 でもあたしがよく通る道の桜はまだ咲いていない。 今日も午前中(10時頃)は、二つ三つと枝先がふくらんできた程度で、もうちょっとかなぁ、と思った。
 しかし午後(16時にはなっていない)にまた通りかかると・・・。

  20200328桜咲きました.JPG すごい咲いてる!
 咲くときは一気に花開くのね・・・。
 やはり植物はすごい。

ラベル:季節もの
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする