2021年04月10日

ナチュラルチーズブッフェ復活 @ FROMA

 あ、3月にここにも行ってました!
 神戸国際会館B2のチーズレストランFROMA。 緊急事態宣言解除後、ランチタイムにチーズブッフェが戻ってきてまして。 そんなに込んでいなかったから(むしろすいていたから)、いいや食べちゃえ!、と。

  20210303フロマ2.JPG 最初のお皿。
 パスタランチを頼みました。 パンとスープ付き。 チーズブッフェコーナーから一皿目。 マスクをし、手を消毒してからブッフェ皿を取ります。 チーズは6種類くらい? フレッシュな感じ、おいしい!

  20210303フロマ4.JPG ベーコンとポルチーニ茸のクリームパスタ
 ベーコン、厚みあり。 ポルチーニもしっかり。 クリームソースにコクがあっておいしい! 自分で作るパスタはつい茹ですぎの傾向があるので、お店でアルデンテを確認するよ・・・。

  20210303フロマ5.JPG チーズ、二皿目。
 映画の半券でバスクチーズケーキが半額になるのですが、クリームチーズにブルーベリーソースで十分レアチーズケーキたっぷり食べてる感。 塩&オリーブオイルをかけたやつは前菜っぽく。 一人だとそんなに長く滞在しないし、これくらいでもう十分おなかいっぱいです、となってしまいます。
 ごちそうさまでした!

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 | Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

おいしいごはんをいただきました

 さて、3月の終わり、「あぁ、あたしの引きこもり・時間を気にしない生活もここまでだ!」とばかりに図書館に行き、映画に行き、外で食事もしました。 おひとりさまだから、リスクは低いはず。

  20210324甜蜜蜜おかゆ1.JPG たっぷり野菜のおかゆ
 お久し振りの元町・甜蜜蜜。 全体的に少しお値段が上がっていましたが、まぁ仕方ないですよね。
 あぁ、やっぱりここのおかゆ、うま! エビとホタテ貝柱の出汁が! 野菜は春キャベツがメインでした。 お茶は一回差し湯をもらって、ゆっくりしました。 おなかいっぱいになるけど、3時間後ぐらいにおなかがすきます・・・。

  20210322新開地カフェのオムハヤシ.JPG オムハヤシ
 メトロこうべ(高速神戸駅〜新開地駅の地下街)の新開地側、ひだまりカフェひまわりです。 ランチには遅くディナーには早い時間帯、飛び込んでみました。 サラダとドリンク付きで¥890−、たまたまお得な日でした。
 たまごしっかり焼いてるタイプ、ケチャップチキンライスが一部焼きこまれている。 結構大きい。 一口食べて・・・予想よりおいしいんですけど!、とびっくり。 お昼を食べ損ねておなかペコペコだったからかしら・・・パクパク食べちゃった。 チキンライスには鶏もも肉の角切り、ハヤシソースにはビーフと贅沢仕様。 オムライスが名物みたい、違う種類のソースも豊富なようだ。
 ここはモーニングがウリのお店みたいだけど(喫茶店的ドリンクバー付き)、全席喫煙可であった・・・さすが新開地。

  20210329ハンバーグワークス2チーズトッピング.JPG チーズハンバーグ
 ミント神戸7Fのハンバーグワークス、おひとり様で入りやすいです。 ハンバーグのソースはいろいろ選べ、今回はドミグラスソース。
 ハンバーグは粗挽きなれど軽くまとめられていて、フォークを指して持ち上げようとしても落ちる感じ。 サラダとスープ、ごはんつきなのでかなりおなかいっぱいに。 半分丸ごとローストしたタマネギがよし。 カボチャほくほく!

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

スティーヴン・キング新作とイチゴケーキ

 スティーヴン・キングの新作、超大作と噂の『アウトサイダー』、邦訳がついに登場!
 もう店頭にあるかなぁ、とジュンク堂三宮店を見に行きましたら、ありました!
 上下巻をわしづかんで(そこそこ厚めなので片手でつかんでいると次第に手がフルフルしてくる、引きこもり生活で筋力が落ちてるわ)、即レジへ。 2冊で¥4,840! でも悔いはない!

  20210324ミオールでアウトサイダー2.JPG なんかもう、すぐ読みたくて、家に帰るまで待っていられず、本屋の近くのイートイン可能なケーキ屋さんに思わず寄ってしまった。 おなかも減っていたのです。 いま、イチゴのお菓子の旬みたいだし、また巨大なショートケーキ・NYカットを。

 イチゴがめちゃめちゃ大きいのです。 一口では入らないくらい、三口ぐらいでなんとか。スポンジに挟まれたクリームの中も、ほぼイチゴがゴロゴロしてます。 イチゴ自体は単体でものすごくおいしいというわけではないんだけど、とにかく瑞々しくて香りがあって、多めの生クリームを軽く感じさせてくれ、どんどん食べ進めてしまいます。 あっという間に完食。
 その後、ミルクティーとともに『アウトサイダー』上巻読みはじめ。
 冒頭から「おおっ!!!」な展開で、どんどん読んでしまう。 キング的群像劇だけど、一人一人のキャラも深掘り。
 時間が迫ってきたので60ページの章が変わるところを潮に帰り支度をするが、ここで読むのやめたくない・・・しまった、家に帰って全部の準備を整えて徹夜覚悟で読むべきだったか。
 でもイチゴはフレッシュでケーキもおいしかったし、滞在時間は30分ほどでしたが、とても充実した時間。 『アウトサイダー』の導入部に没頭できた気持ちは、すごく楽しかった。 家だとつい他のことを先にしちゃうしね・・・。

posted by かしこん at 02:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

ベイクドベリータルト @ MotherMoonCafe

 映画の前に食べる、緊急事態宣言が解除されても続けていこうと思います。
 さ、しっかり食べよう!、バランスにとんだ食事を!、と思っていたのだけれど・・・お昼を食べるのが遅かったため、残念ながらそこまでおなかがすいていなかった。 仕方がない、じゃあ、ケーキだ!

  20210315ベイクドベリータルト2.JPG アメリカンサイズなので大きいです。
 またちょっとあったかいんですよ。 しっとりとほっこりとじんわり。 土台部分はパイなのでフォークをさすごとにパラパラと崩れていきますが、そこはバニラアイス&生クリームに絡めていただきます。 ベリーの種のじゃりじゃり感がアクセント。 で、思いのほか甘すぎない。 どれが主役だ、と言われると困りますが、ハーモニー的なおいしさというか。
 ホットのミルクティーとともにいただきました。 合うわ〜。

 と、ケーキも食べ、映画も観て、夜遅くなったけど楽しい気分で帰ってきたのに、Twitterでひどいことを知る・・・。
 あぁ、あたし、ほんとに昔からダジャレが嫌いで、お節料理の語呂合わせも納得いかないくらいなんだけど、ダジャレそのものというより、「ダジャレを話す・それをダジャレで済まそうとする」人の態度が嫌いなんだということが、この歳にして腑に落ちましたよ。
 パロるだけでクリエーター面してるのが大物とされてるから、日本の映像文化が壊されているのか。
 オリンピックって開催国にインフラを整備させる傾向にあるけど、今回のは日本の古くてボロボロの人間性(他者を人間と思っていない、ムラ社会どっぷりの人たち)を一掃してくれようとしているのか・・・<オリンピック>には価値がある、TOKYO2020があってよかったなぁ。 開催されるかはわからないけど、開催できない気はするけど。
 それと一緒にムラ社会どっぷりの政治家・官僚にもご退場いただくために、解散総選挙ですね!

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

日本人の八割が知らないチーズ料理 @ モスバーガー

 フレッシュネスバーガーに行こうかと思いましたが・・・悪天候。 アクセスが楽なところで、に方向転換し、モスバーガーへ。
 あ、そういえばCMでやってた知らないチーズ料理のメニュー、ありますね。
 てことでそれをオーダーしてみる(モスではこれ!、と決まっていないので、そのときの気分でメニューを選びます)。

  20210310モスマッケンチーズ1.JPG マッケンチーズ&コロッケ
 めちゃ熱い。 すぐかじりつけないほど熱い。
 ジンジャーエールを一口飲み、じっくりバーガーをすみからすみまで見る気持ち。 よく見たらパッケージ外側にも「とても熱いのでお気をつけください」的な注意喚起シールが貼ってあった・・・。
 で、具というかソースというか・・・ほぼはみ出しておりますので食べるのがむずかしい! あぁ、スープを頼めばスプーンがついてきたのに!
 上からかじれないため、下のバンズとグリーンリーフ側から食べていくことに。 下のバンズはどんどん減っていくが、上にはなかなか行けない。 全部チーズソースなのかと思ったら、コンキリエ(貝殻っぽい形のショートパスタ)がいっぱい混じってる!
 えっ、これって・・・チーズ&マカロニってこと?
 コロッケは表面サクサクで中も熱い・・・。 あれ、なんかモスのミートソースの味もするけど。 ときどき和風な感じもするし・・・「主に、この味です!」という感じではなくて、複合的な味を目指しているのかな?
 おいしいけど・・・コロッケの上じゃないとマッケンチーズはダメなのかしら。 ビーフパティに載ったやつも食べてみたいような。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

元町のフレッシュネスバーガーのBGMは個人的にツボだった

 この前、ものすごく久し振りにフレッシュネスバーガーに行きまして(元町のほうのお店)。
 ランチには遅くサパーには早い中途半端な時間故、お店は結構すいておりました。 あ、ねらい目? それとも自粛中時期だから?

  20210209フレッシュネスバーガー1.JPG ホットの紅茶で、料理を待つ。
 なんというのでしょう・・・オーダーしているときから思っていたのですが、「このお店のBGM、個人的にぐっとくるよ!」。
 つまり、2000年代前後の洋楽ヒットチャートって感じというか・・・ものすごく知ってる曲が多いのです。 席について待っている間、ビーディーアイ、TheFray、リッキー・マーティン、レッチリ、という流れだったのには思わず足を踏み鳴らしたくなるほど(しないけど)。 リッキーの“She Bangs”の完成度の高さには改めてうなりましたよ、なんでビッグヒットにならなかったのか不思議だわ。
 あぁ、やばい、この場所、一日ずっといられるわ!、と認識したところでハンバーガー到着。

  20210209フレッシュネスバーガー2.JPG クラシックチーズバーガー、陰にはオニオンリング。
 いただきます! フレッシュネスって野菜の存在感が強いよねぇ。 でもモスとは明らかに違う。 ソース控えめなところかしら。
 オニオンリングも表面カリカリ、中はトロっとして甘い(そして噛みきれず全部出てきてしまい、衣が残る)。
 無言で食べていると、デステニーズチャイルドも聴こえてきて、まずい、口ずさみたくなってる!
 もくもくと食べ、飲み、頭の中だけで流れる音楽のリズムをとる。 あぁ、楽しい。 すっかり身体に入っている音楽は、不意に出くわしてもすぐ鳴り出しますね。 やばい、いつまででもいられる・・・。
 しかし食べ終わったので、後ろ髪を引かれる思いで席を立つ。 うちに帰ったらいろいろCD探しちゃうかも!
 いや、また来よう! 自分の持ってない曲にも出会えるに違いない。
 BGMにゆっくり耳を傾けられる環境って大事よね・・・。

ラベル:洋楽
posted by かしこん at 02:22| 兵庫 ☁| Comment(2) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

映画前に、肉うどん @ たもん庵 さんちか8番街

 映画館のレイトショー設定もなくなり、館内での飲食も難しくなっている。 映画に行く前に軽く何か食べないと、空腹を抱えたままスクリーンを見つめることになってしまう。 おなかいっぱいになりすぎても眠くなったりするため、ほどほど軽く、さっと食べられるやつ!
 ということで、三宮周辺の地下街・さんちかの8番街にある、讃岐うどんのたもん庵へ。 ラーメン街の並びです。 まぁラーメンでもよかったんだけど、なんか微妙に込んでたんで。

  20210204たもん庵の肉うどん並1.JPG 肉うどん・並 550円(税込)
 セルフ形式のうどん屋さん。 あたしは十数年前、ここで冷やしぶっかけうどんを食べ、カルチャーショックを受けました。 讃岐うどんというか、弾力強めのうどんを初めて食べたのがこのお店だったので・・・その後いろいろな讃岐うどんを名乗るお店を食べましたが、ファーストインパクトは侮りがたく、「うどんかな?」という日はここに来てしまうかも。 自分で作るとぐずぐずと結構煮てしまうので、味は染みるけどコシはなくなるから(これはこれでおいしいと思うし、好きなんですけど)。
 あたたかい肉うどんは、冷やしぶっかけよりは麺はやわらかめだけど、ちゃんとコシはある。 豚バラ肉は油をしっかり落としているのでしつこくなく食べられて、セルフのネギを巻いて食べるのもGOOD。 そのためにちょっとネギを多めにしたり。 揚げ玉も好きなだけ入れられます。 今はお店の人により、入れてくれる場合もあれば、手を消毒して自分で入れるときもある。 わかめも自由に追加していいみたいなんだけど、あたしは気づかなかった。 水もセルフサービスなことも忘れていたし(手指消毒に振り回されている)。
 さりげないけど、ここの出汁というかつゆも好き。
 15分かからず、ごちそうさまでした。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

チョコレートのおいしい時期!

 チョコレートがおいしい季節がやってきた!、と11月後半ぐらいから感じてきたけれど、季節限定とか新製品とかがどんどん出てくると更にそれを強く感じる。 そろそろヴァレンタインデー催事も始まるし、一年でいちばんチョコレートを買う時期が近づいているわけです。
 日常食べるチョコはコンビニで定価で買わない(スーパーとか安いとこで)、と思ってますが、ここ最近はコンビニ限定とか多くて、どこでも売ってるわけじゃないから、どうしても食べてみたいやつはあきらめて、その場で買うことにした(他のお店にもあるかなぁ、と思ったらなくて、何日かして元のお店に行ったら商品がもうなくなっていた、ということがあったので)。
 今回、それで買ったのがこちら。

  20210122コンビニでチョコレート.JPG 
 メルティーキッス 和紅茶 & ダースプレミアム ピスタチオ

 紅茶もここ数年、チョコレートに合わせたやつ日常に出てきたよね〜。 ピスタチオはトレンドのひとつになってる感じ。 どっちもあたしは好きなものだから、見つけたら買うことを許す!
 まだ食べてない。 もう一個ずつ買ってから(ストックがあれば安心)、食べようかな!

posted by かしこん at 02:20| 兵庫 ☔| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

チロルチョコ ピスタチオ味!

 通り道のローソン(しかもちいさめ)で見つけられなかったので、大きめかつ人通りが多そうなところにあるローソンまで足を延ばしたら、あっさり発見できた、ローソン限定・チロルチョコピスタチオ味。

  20210120チロルチョコピスタチオ味.JPG 8個も買っちゃった!
 一個減っているのは食べたから・・・写真撮る前に食べちゃった。

 パッケージを剥けば、まず見た目は抹茶より薄い緑色の四角。
 断面を見ようとかじったら、ピスタチオのソース出てきて焦る!
 「ワッフルコーン入り」って書いてあったけど・・・ワッフルコーン味のチョコも入ってる?
 カリカリするのはワッフルコーンとピスタチオのかけら、かな?
 ピスタチオというか、ピスタチオのソフトクリームをイメージしたチロルチョコだったのかな?
 次はもうちょっと味を確認しながら食べます!

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

ひとりで外食 @ ミオール神戸

 なんだか世間的には外食することが<悪>、<非難されること>っぽくなっていますが・・・それは「複数で」・「距離を取らず」・「飛沫を気にしない」のが問題であって、ひとりだったらよくないですか?
 そして家からバスや電車に乗ってわざわざ遠くに外食に、となればあれかもですが、仕事帰りの通り道で、とかだったらよくないですか? 勿論、手指消毒その他、気を付けます。
 というわけで昨日、仕事帰りにさんちかのジュンク堂で本を買ったら、なんかふらふらと誘われて(おなかがすいていたらしい)、同じくさんちかのミオール神戸に。 ここはちょっとしたイートインスペースがありますが、そのときは誰もいなくて・・・「イートインできますか?」と聞けば、「20時までですが」とのこと。 えっ、今何時?、と時間を見れば19時でした。
 オーダーとお会計はショーケースの前で。 ここはやっぱりショートケーキニューヨークカットだよね!
 「お好きなところへどうぞ」とのこと、一人だが4人掛け席に座っちゃえ!

  20210115ショートケーキニューヨークカット2.JPG そしてやってきたケーキは、やっぱりでっかいのです。
 スポンジ生地の間のクリーム層には、いちごがゴロゴロ入っているのです。 旬が近いせいか、いちごがすごく瑞々しい! 甘さはそれほどでもないけど、クリームも多いので甘みよりも瑞々しさのほうが必要。 サイズは大きいけど(アメリカサイズということか)、全体的に軽めの味わい。 ホットの紅茶(ダージリン入ってる?)とともにペロリと・・・以前はいけたのですが、今回はクリームが多く感じた・・・トシか、あたしもトシか?!
 とはいえ結局、きれいに食べましたけどね。 おいしかった!
 紅茶も飲み干し、滞在時間約20分。 ごちそうさまでした!

posted by かしこん at 16:45| 兵庫 ☔| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする