2021年04月05日

4月が始まりました・・・

 2月・3月は緊急事態宣言があり、仕事上あたしは大きなプロジェクトを終えた後なので、「しばし自宅待機を」を提示され、合意した。
 その間、出勤はほぼ週1 or 2日。 おかげで目覚ましかけずに寝て、本読んで・録画した海外ドラマを観てどんどん夜型に生活が移行し、引きこもりにならないために映画館に行き、外食。 それを一人でやっているので、まるでセミリタイヤしたみたいな気分(いや、お金はあえて節約していないので、リタイア生活にしては豪勢である)。 楽しくて、気楽で、どんどん自堕落になるが、あたしには向いている生活だったと思う。
 だが、そんな日々もとりあえず終わった。 4月から、仕事のペースはほぼ元に戻る。

  20210405桜散る1.JPG20210405桜散る2.JPG 昨日の雨でかなり散りました。
 ダラダラの春休みに慣れ切ったあたしには、毎日決まった時間に起きることが地味にしんどい。 決まった時間に起きるにはだいたい決まった時間に寝るほうがいいので・・・早く寝たいと思うのですが、眠くならないので困る。
 そして仕事場では、「かしこんさん、待っていたのよ!」と、やったことない仕事(業務上誰かがきちんとやらなければいけないのだが、誰がやるのか決まっていない仕事)が4月1日から次々とあたしの順番待ちをしている・・・。 長い休みを先に取ってしまったから、しばらくは耐えないといけないのかなぁ。 蔓延防止等重点措置の地域だから、自分の生活圏外をあまりうろうろしちゃいけないかなとも思ったり。 映画も観に行きたいが、 レイトショーのあと翌日も普通に仕事に出れるかどうか。 すでにあたしは今日、キーボードを打ちすぎて背中が痛くなっているのである(これまでほんと、怠けすぎでしたと実感)。
 あぁ、寒いうちに読んだ本は整理して箱に入れようと思っていたのにな・・・。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

阪急 すみっこ列車に遭遇

 先日のJR運転見合わせに遭遇し、阪急電車に振替乗車させてもらったときのこと。
 あたしは特急に乗りたかったのだが、先に来てホームで待ってる次発の普通列車が<すみっこぐらし>のラッピング電車だった!
 でもホームはそこそこ混雑していたので全部を把握することはできず・・・いちばん近いところだけ写真を撮った。

  20210226久し振りの阪急すみっこ2.JPG それがまた ぺんぎん? と たぴおか。
 「あぁ、仕事に遅れる!」と気持ちが焦っていたけど(遅れますと連絡済みだったけど、自分の気持ちの中で)、なんか癒されました。
 すみっこ、ありがとう。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

2021年2月26日(金)のこと

 やっぱり雨が降るみたいだなぁ、と前日の夜、あたしはカバンの中身を入れ換えた。 それまでのカバンが、雨濡れ厳禁のスムースレザー(牛革)製だったので、濡れても平気のナイロン製のものにチェンジ。 しかしそうなるとカバンの容量が少なくなるので、中身の取捨選択をする。 折り畳み傘も忘れてはならぬ。 久し振りの朝から出勤なのに、雨かぁ。
 そう、このところあたしは朝から出勤するのはほぼ週に一回である。
 それなのにこの日、通勤に使うJR西日本が元町駅での人身事故のため運転見合わせ。 振替輸送で阪急電車につながる駅へ向かうが、同じような人が多くてホームまで辿り着けない(その手前の階段で足止め)。 一本電車が到着するたびに少しずつ人が減り(すでに電車にも人がいっぱいなので、降りた人の分しか乗れない)、ようやくホームに到着。 予定よりも30分遅れで仕事場に着く。 なんだかもうそれだけで疲れた。
 三時間半後、スマホに来たヘッドラインニュースで、朝の人身事故が全国ニュースになるほどの惨事であったと知る。 あぁ、やりきれない。
 帰るときJRは動いていたが、ダイヤの乱れは多少残っていたようだ。

 家に帰って即シャワーを浴び、ごはんよりも先にマンガを読む。

  大奥19 よしながふみ.jpg 大奥 19【完結】/よしながふみ
 ついに出ました、最終巻。 徳川の、江戸時代の終わりが。
 生き残っている人たちの言葉はそれぞれに重く、「うおぉ」と読みながらうなり、じわっと涙がにじむ。 髪を乾かしてたタオルで目を抑えること多数。 将軍が女であったことは世界的に見て国の恥であると語る西郷隆盛の言葉にギリギリとこぶしを握り締めていると、それにばしっと叩きつける和宮の言葉にスッキリするけどやっぱり泣くよ・・・。
 勝海舟、どの作品よりも人間力がある! 天璋院さんも人としての厚みが増しているよね〜。 瀧山ったら!
 でもいちばん好きな言葉は、和宮さんの「何言うてはるの 私はいつだって私です」。
 「ジェンダーのことが意味わからん」な人たち(年齢性別関係なく)はもうこれを読んでくれ!、と心底思うわけよ。

posted by かしこん at 05:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

凍ってる

 冬だよ、とはいっても北東北出身のあたしは神戸の冬をなめている。 寒いといってもそこまでじゃないよね、と本気のコート持ってないし(北東北では秋の中頃に着る服でこっちの真冬はOKである)。 兵庫県北部では吹雪くこともあるようだが、神戸市内(しかも南側)ってそんなこともないし、ものたりないくらいだわ、と基本思っている。
 で、今朝、土曜日だけど仕事があって出て行ったのである。 「わー、風が冷たいわ〜」と思いながら。
 そんな駅までの通り道、防火用のバケツが目に入ったら・・・表面、凍ってるじゃん。

  20210130朝の寒さで凍る水.JPG 写真だとあれですけど、実際は結構氷が厚い感じがしたのです。
 あんまり寒くならない神戸市だからこそ、こうなるってことは他はもっと寒いってことです。 そしてこのように油断してたら、ガツンとやられるわけで。
 明日はどうなるの、と思ったら、ちょっと気温が上がるらしい。 こういう日が続かないから、また油断してしまうのだな。

ラベル:季節もの
posted by かしこん at 17:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

十日えびす当日のこと

 仕事でJR兵庫駅に行きまして・・・十日えびすの最中だなぁ、人がいっぱいいたらどうしよう、とちょっとドキドキしていたんだけれど・・・閑散としていました。

  20210109十日えびす当日 1.JPG 風は冷たいけど、いい天気。
 分散参拝とかが徹底されているのでしょうか。 去年までの大混雑ぶりを知っている身としては、「すごいな!」という感想しか出てきません。

  20210109十日えびす当日2.JPG 原因はこれのせいかもしれないけど・・・。
 でも駅の改札前のあたりに、イチゴ大福のお店と赤福のお店のみが出てました。 多分、JR西日本に許可もらうパターン? お客さんもいっぱいいるわけでなく、お店の人も盛大に呼び込みするわけでもなく。 せっかく来たのに何もないのも寂しいでしょ?、なのか、「お土産として持って帰ってくださいよ(その場で飲食するわけじゃないから)」ということなのかなぁ。
 ニューノーマル・新しい生活様式に当てはまることをやっていく、という姿を見た感じ。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

今年の<十日えびす>は・・・

 十日えびすを知らせるポスターが貼られていた。
 「あ、一応やるんだ」、と思う。
 そういえば、屋台の出店は中止とか・・・。

  20210106十日えびす準備.JPG 提灯でもお知らせ。
 なんかすごい逆光になってしまった。
 しかしこれが、暴風雪・波浪警報の前触れだったのか・・・。
 神戸市も、暴風雪・波浪警報発令中でございます。

posted by かしこん at 10:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

謹賀新年 2021年

 あけましておめでとうございます。
 気持ち的には「めでたい」といっていいのかどうかよくわかりませんが・・・いろいろあるだろうけど、それでもいいことがたくさん起こる年であってほしいなぁ、と心から願います。
 みなさんのご健勝を、お祈り申し上げます。
 どうぞ、2021年・令和3年が、よい年でありますように。

  20201231マカロン (2).JPG 神戸阪急に売りに来てたので、グラモウディーズのマカロンを久し振りに買いました。 何年振りだろう・・・味が変わってないといいが。
 今年もおいしいものを食べ、本を読み、映画を観て、ほどほどに働き、それなりに生きていければ・・・万々歳です。 いやむしろ、「いつも通り」って思えたら、それ自体が僥倖です。
 (いまもTVerで『IWGP』、『タイガー&ドラゴン』、『うぬぼれ刑事』などが年末年始で配信されており、AmazonPrimeVideoでも見邦題が終わるドラマ続出で、家のHDDを減らすところまで行けてない・・・あぁ、今年も空き残量に振り回されそう)

posted by かしこん at 04:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

雪が降ってきた!

 燃えるごみを出しに行こう、と夜中過ぎ、家から出たならば・・・玄関のドアノブ、外側が痛いほどに冷たい。 昼間は暴風警報だったし、数年に一度の寒波はこちらにも影響を与えているのだろうか、と振り返れば・・・雪が降っているじゃないか!
 早々にごみを出してきて、家に戻って携帯電話を持ち出す。 うーん、この雪、写真に撮れるだろうか。

  20201231雪が降ってる1.JPG 空が真っ暗ではないのは、雪が結構舞っているからです。
 いつもよりも明るく感じるのは、降ってきた雪が地面に落ちて溶け、路面がぬれているから。 朝まで降り続けば少しは雪も積もるかな?

  20201231雪が降ってる2.JPG おまけに満月なのでした。
 街灯とかじゃないですよ、月です。 白く流れて見えるものは雪ですよ。

  20201231雪が降ってる4.JPG シャッタースピードを遅くした。 雪の動きが線になって見える。
 とらえきれない細かい雪も結構あって、スマホを持つあたしの手はかじかみ、本体を落としたりはしないかとドキドキ。
 寒いけど、やっぱり雪が降るのを見るとテンションが上がるなぁ!

ラベル:季節もの
posted by かしこん at 03:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

冬、来たる?!

 なんだかものすごく眠くて、全然起きられなかった。
 今日は何も予定がないので起きる時間を決めていなかったせいもあるけど、だからって15時まで起きれないってことはさすがのあたしでもめったにないことです。 なんなんだ、この眠さの正体は。 気圧の谷か? 冬型の気圧配置が高まっているのか?
 仕事場、開けれるところは全部開けて換気してるけど、「冷える」感がこれまであまりなかったけど、さすがにもうそれもヤバくなる本格的な寒さがやってくるのか。
 といっても、最高・最低気温共に一桁になる程度ですが(昨日までは最高気温14℃とかあって天気もよかったので昼間は上着なしで移動可能)、仕事に行くときは着るものは考えないといけないな・・・。 「どうせマイナスの気温にはならないし」とついあたしは油断してしまいがちなので。
 軽い風邪もひいてはいられない状況だから、低空飛行ながらも現状維持を保とうではないか!
 眠くて起きれないならば起きれるまで寝てよし!、ってことで。

posted by かしこん at 15:48| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

2020年のイルミネーション

 仕事帰り、元町付近を歩いていて気付く。
 「はっ、今のガラケーで写真を撮るのはもう何枚もないのでは」
 今月中に機種変更をしなければならないから。 特に風景とかはイルミネーションくらいしか撮らないだろうな。
 ということで、信号待ちの間でパシャリ。

  20201210大丸横イルミネーション.JPG 大丸神戸店の東側の道。
 人がいないわけではないが、多いわけでもない・・・不要不急の外出を避けている人がいるせいか、たまたまか。 神戸ルミナリエは中止ですが、東遊園地でちょっと何かは建てているらしい(いかないけど)。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする