2020年10月24日

あたたかい飲み物がおいしくなってきた

 つい、まだ冷たい飲み物も飲んでしまいますが、あたたかい飲み物を飲む機会が増えてきた。 さらに、飲んでおいしいと感じている。 秋になってきているなぁ、とまた実感。
 先日、仕事場の人から「もらいものなんだけど」とティーバッグをいただいて・・・週末、飲んでみる。

  202007もらったレシピアのお茶1.JPG ルシピア “星祭り”:日本緑茶とグリーンルイボスのブレンド、ミルクフレーヴァ―。
 ベースは緑茶なので、カップを十分温めたものにティーバッグイン、90℃前後のお湯を注ぎ、シリコン製のマグカップ蓋をして2分ほど待つ。

  202007もらったレシピアのお茶2.JPG 蓋をはずしたとき。
 思いのほか、色が薄いような・・・パンパンのティーバッグを引き上げてゴールデンドロップスが落ちるまで待っていたら、もうちょっと色が濃くなりました。 そして確かに、香料的なバニラの香り。
 一口、飲んで・・・前半は緑茶なんだけど、後半はルイボスティーの風味が残るというか、でも完全にルイボスティーじゃない。 なんか不思議な味で、クセになるかも。 だけど、ミルクフレーヴァー必要だったかなぁ。 これがなければちょっとハチミツを入れてみたかったかも。
 伊藤園のラフランス・ルイボスティー、そういえばおいしかった。 まだ売ってるかな、今度探しに行ってみようか。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

台風14号、接近中!

 この前の日曜日の夕方近く、「うーん、なんだか頭が重いなぁ」となり、起きていられずしばし横になる。 まぁ今回は少し楽で、一時間ぐらいで起き上がる(その間は半分起きているような、半分寝ているような)。 台風が発生しておりました。 来るのか、これもまた日本付近に来るのか。
 でも10月で14号って、今年は台風が少なかったのね。 人間の経済活動の少なさ(具体的に、飛行機や船の運航が減った)が影響を与えている・・・ということはないのかしら。

 そんなわけで、本日8日(木)、帰宅時にはしとしととした雨がずっと続き、しっとり濡れて家に戻ってきました。 あぁ、明日の帰宅時は豪雨とかになっているのではないか・・・もう早く帰ってきたい。 早いうちに暴風雨警報は出ないものか、と小学生のようなことをつい考える。 とりあえずこの週末は家を出ない、金曜夜のレイトショーもなし!

  20201008台風14号接近中のライフ.JPG ご近所のスーパーにこんな貼り紙。
 「計画的なお買い物」・・・ですよね〜。
 冷蔵庫にあるものを考えて・・・でも雨降ってる中で大荷物を持って家に帰りたくないので、厳選。 ヨーグルトはいるよね〜。 豆腐もなかったな〜。 蒸しサラダ豆があるとサラダを簡単に嵩増し・品目多くできるから便利。 レトルトのハヤシライスソースがいくつかあったし、クラムチャウダー的なものが鍋に半分あるからこれに茹でたショートパスタでも入れちゃえばそれで一品できるよなぁ。
 と、そんなにたくさん買い込まずにすんだけど、冷蔵庫にモノを収納してから、「あ、卵と野菜ジュースも買えばよかったかな」と後悔。 この二つは、明日の帰りに買うことにしよう。
 金曜の夜から土日は、本を読んで録画したドラマや映画などをひたすら見る! そのために明日一日、びしょぬれで帰ってくることも覚悟して仕事をがんばろう。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

はっ、ジョン・ノーブル!

 火曜日から、WOWOWで『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のエクステンデッド版(しかも吹替版)が放送されていて・・・初放送ではないのだが、エクステンデッド版三部作のDVD‐BOXセットを持っているため、「いつでも観れるや〜」と見ていなかったのです。 今回はたまたま、帰ってきてテレビをつけたら(基本、居間のテレビはだいたいWOWOWプライムになっていることが多い)、一作目『旅の仲間』のもう後半だったので、なんとなく見てしまい。
 そうなると、『二つの塔』・『王の帰還』だって観たくなってしまうのが人情じゃないですか。 オンタイムに観るのが難しそうだったので、WOWOWメンバーズオンデマンドの配信で観てしまいました。
 そして気づいた。
 「ゴンドール王デネソールU世って、ジョン・ノーブル(ジョン・ノブル?)じゃないか!」と。
 ゴンドール王とは、ボロミアとファラミアの父のことであります。

  ジョン・ノーブル1.jpg 向かって左端の人。
 あぁ、だからドラマ『フリンジ』で彼を見たとき、「どこかで見たことがある人だと思うんだけど・・・」と感じたわけだ。 ベテランぽいからどこか別の映画やドラマなどできっと見てるんだろうなぁ、でも人の顔を覚えるのが苦手なあたしが「見覚えがある」ということは、結構繰り返し見ている・インパクトのある役なのではないだろうか、という気がしていたのだ・・・(しかし、『フリンジ』のときは思い出せなかった、吹替もその後はだいたい菅生隆之さんだったし)。

  ジョン・ノーブル2.jpg この人がジョン・ノーブル!
 特に『王の帰還』で出番多し! あんだけいろいろゴネたキャラだもの、印象に残るはずよね・・・。
 すみません、気づいていませんでした。
 そういうこともあるから、前に観たことがある映画でも、時間へ経てから改めて観ることって大事だわ・・・と実感。

 ちなみにこちらが『フリンジ』の彼。
  ジョン・ノーブル フリンジ.jpg 浮世離れ系科学者。

 こっちは『エレメンタリー ホームズ&ワトソンinNY』。
  ジョン・ノーブル エレメンタリー.jpg シャーロックの父親でした。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

今年の夏は、電車から海を見るだけ

 夏休みに入っておりますが・・・夏休みという実感がまったくなく、困惑。
 どこへ出かけるわけでもなく(いつも、特に出かけているわけではないが・・・)、誰かと会うこともなく、盛り上がらない。 9連休も家から一歩も出なかったら社会復帰できないわ! また、休みが終わってもすぐに仕事がいそがしくなるわけでもなく・・・なので一日2・3時間程度仕事をしております。 でもそうするとすごく一日が長い! 自分に使える時間がいっぱいある! 24時間を有意義に使ってる感じがする。 働き方改革って、きっと本来こっち方向だったんだよね、としみじみする。

  20200810電車から見た海.JPG 海のそばを電車で通りまして、電車の窓越しに写真を撮りました。 ちょうど時間も早めでいい天気、実物は写真よりももっと輝いて見えましたよ。
 青い空、きらきらと波立つ海。 神戸に来てから海に行ったことはないのですが(北東北においてのあたしの海は太平洋か日本海、青森湾、津軽海峡なので)、瀬戸内海はちょっとあたしのイメージの海と違う。 それでも、海を見たらちょっとテンションが上がってしまうのは致し方ないのです。
 海開きしてないのに、海で泳いだりパラソル立てている人たちはいます。 自分の命は自分で守ってください。
 わざわざ電車の窓から海の写真を撮る必要性なんてないんだけど、今年は「それだけでなんかありがたい」という気持ちになります。

posted by かしこん at 01:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

いつの間にやら、着々と

 JR三ノ宮駅で途中下車。 いつもは中央改札口を使うことが多いですが、今日は都合で久し振りに西口改札を通った。
 ホーム上で「おおっ!」っとなった。
 JR三ノ宮駅すぐ北側にある阪急電車、神戸三宮駅を擁する駅ビル(?)がだいぶ前から改装中だったんだけれども・・・この前見たときは工事用のシートで全体を包まれていたんだけど・・・。

  20200727阪急神戸三宮駅工事がかなり進みました.JPG おお、なんかすごく出来上がっている!
 2022年完全リニューアルだったっけ? なんかホテルが入るという噂があったけど。

 調べてみたら2021年春竣工予定とのこと。 29階建て、17階〜28階がホテル、最上階29階はレストランと展望フロアだそうですよ。 あたし、使うかなぁ。 でも地下2階から3階には商業施設が入る予定のこと。 どんなお店が入るのかなぁ。 それ次第だな、と思います。 ひとりでも使える素敵な飲食店が入ってくれればうれしいんだけど。

posted by かしこん at 02:51| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

夜半の大雨

 7日の夜中というか、8日の未明というか、とにかく雨がすごかった。
 あたしの家の周囲では、午前2時過ぎぐらいから強烈に雨脚が強くなり、音が響くのなんの。 眠れないわ!
 午前3時過ぎに、枕元に置いているタブレットに「神戸市から土砂災害危険レベルが3に上がりました」というお知らせがひゅっと入る。 結局雨は4時過ぎまで降っていたらしい・・・寝たのか寝てないのかもよくわからず、夢ばかり見ていたようだ。 いつもの時間に起きて出勤。 眠いのか眠くないのかもわからない。
 とりあえず、雨は上がっているようだ。 しかしJRのダイヤは乱れまくりだ。

  20200708天井川2.JPG 仕事場へ行く途中の川。
 ほどほどの濁流。 でも流れる水のスピードは速い。 雨がやんでから4時間以上はたっているはず、それでもこの状態なんだから降っていたときはさぞかし・・・。

  20200708天井川4.JPG 滝のように見えなくもないですが、単にあたしのいる位置とカメラの角度の問題です。
 水が少ないときにいっぱい生えていた植物が・・・ほぼ流されてる。 残っているやつも茎がほぼ折れ、水草のように流れに添ってゆらゆら揺れている。 先週の大雨でも生き残ってたやつらも、今回は相当ダメージを食らったようだ。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

昨日の雨はひどかった

 昨日の雨はひどかった。
 大雨になるとはわかっていたけど・・・朝、家を出ようとしたら雨音が大きくなって、玄関を開けたら水煙で真っ白。 傘をしっかり差してはいても、歩き出して一分もしないうちに全身がしっとり。 左肩にカバンをかけている都合上、傘も左寄りになり、右腕側が早々にびっしょり。 あきらめの気持ちで駅までとぼとぼ歩くも、雨は更に激しくなって路面が川になる。 場所によっては側溝があふれそう。 ちょっと撥水加工のされた服を着てきたのだが、それでは対抗できなかった。 濡れていない部分を探したほうが早い感じに。
 駅が見えてきたらちょっと雨の勢いが収まってくる。
 「えっ、いやがらせですか?!」と心の中で呟くと、しばしのちにまた雨粒の勢いが増してきた。 あぁ、すみませんでした。
 駅に入るところで傘を閉じ、できるだけ水を落とすけど・・・全部は無理。 タオルハンカチでカバンを拭うと、その一枚はもうびっしょり。 何枚も持ってきてよかったよ、いや、もっと大きいタオルを持ってくるべきだったか。
 電車に乗る。 車内アナウンスが「車内は十分に換気されております。 本日は雨が激しいため、窓を開けるのはご遠慮ください。 車内環境の整備にご協力ください」と言っている。 いつもは窓を開けること推奨だけど、さすがにこれだけ降ってたらねぇ、水浸しになっちゃうよ。
 目的の駅に着く。 やっと服が乾いてきたのに、また濡れる。
 仕事場へ向かう道は、電車に乗る前と同じくらいの勢いで降っていた。 またあきらめの気持ちでとぼとぼ歩きだす。 この前、カモを見た川がかつてないほどの濁流になっている。 そしてまた側溝があふれそう、いや、もうあふれているところがある。 二つの流れが合流するところでは、一方の流れが強いため他方の流れが止まってしまう一瞬があり、でも水量に押されて波打つように動き出し、でもまた流れに押されて・・・の繰り返し。 去年の水害の要因の一つ、堤防が切れるをミニチュア版で見せてもらっているようだ。
 そんなこんなで仕事場に着く頃には、全身じっとり。 服を絞ると水がいっぱい出てきますよ。 濡れたままの服でいると冷えるから、できる限り絞ったり乾かしたり。 とにかく今の時期、風邪は引きたくないものです。
 お昼ぐらいで雨はいったん上がり、「あれ、早くない?」と思っていたら暴風警報の発令(午前中はもちろん大雨警報が出てました)。 雨雲レーダーを見たら、雨は完全に上がったわけではなくまた降ってきそうだった。 早く帰らねばと思いましたよ。

  20200616アジサイ.JPG 今日はうってかわっていい天気。
 昨日の夜、ごみを捨てに行こうかと思ったらまたゲリラ豪雨っぽいのが来たので、終わるまでしばらく待った・・・。
 こういう日々がしばらく続くのであろうな。 あぁ、秋冬のほうが過ごしやすい! 水は大切だし、暑い時期がないと植物が成長できないのはわかっているけど。 北東北の梅雨は大体一週間ぐらいなの、関西の一か月半とか続くのはほんとに長いよ・・・でもそのあとに灼熱が来るのもつらい。 夏はほんとにへこたれるぜ。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

カモが二羽

 めちゃくちゃ暑い。
 日傘の影の色が濃くてハッとする。
 あぁ、夏だなぁ。
 仕事場からの帰り道を歩いていたら(ちょっと前から通勤日が増えております、業務の都合で)、川で動くものに気づく。 最近朝はスズメがよくたまっていましたが・・・カモじゃん。 スズメに比べるとサイズがでっかいな!

  20200622カモ二羽.JPG 二人して頭を水に突っ込んでいる。
 くちばしを開閉しているのが見えたのでなにかエサを探していたのかもしれないけど・・・あたしには暑いから頭を水につけているようにしか思えなかった。 あぁ、うらやましい!、と感じてしまったのかも。 しかし人間にとっては大した水量ではなかったし、もしかしたら水もたいして冷たくないのかもしれないんだけど・・・見た目、涼しそうに感じてしまいました。

 ここ最近、過去に書いた記事『私はあなたのニグロではない』と『黒い司法』へのアクセスが増えていてびっくり。 <黒人が抱えさせられている社会的なもの>について考えさせられるものとして、再公開されたり配信の対象になったりと話題だからか。 いいんだけど、そんな映画は他にもありますよ・・・いやいや、この二作については書いている人が少ないから、わざわざあたしのところまで辿り着いちゃったのかもな。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

microSDカードに引き続き・・・

 うちのテレビに接続しているレコーダー、電源を入れるといつも「HDDの残量がほとんどないか少なくなっています」みたいなことを表示してくるのですが、昨日の夜はなんか違って・・・。

 「HDDが感知できません」

 えっ?!
 あわてて中身を確認しようとすると、ちょっと時間がかかって表示されたものは・・・なにもない。
 録画していたものも、毎週録画のスケジュールも、フォルダ分けしたものも一切、何もない。
 そういえば、その前の日、録画していたやつを見ていたら途中でぷつっと切れてしまい、もう一度再生したら最初から映った(通常であれば、切れたところから映るはず)。 なんかおかしいなぁと思っていたが・・・それが前兆だったのか。
 地上波テレビの番組表も映らない。 これはやばい。 でも買ってから7・8年以上たつか・・・寿命かもしれない。
 見ていない映画が180本以上入っていたけど・・・まぁ縁があればそのうちいつか見られるでしょう。 海外ドラマもなんとかなる。
 あまりショックを受けていないのは、最近再放送が多いことと、CATVのチューナーに直接接続しているHDDが無事だからだ(昨日WOWOWで放送したクンツェ&リーヴァイの世界、こっちで録画しといてよかった)。 『GREEN&BLACKS』の前回までをDVDに焼いたところだったし助かった。
 新しいやつを買わないと・・・今っていくらくらいするんだろう。
 はた、と気づく。 しまった、新春にやった『半沢直樹エピソードゼロ 狙われたパスワード』観てないんだけど! この続きは4月、というのはつらいかも寝かしてて、延期になったから本放送が決まってから観ようと思ってて・・・あぁ、やっちまった。 とひとつ気づいたらいろいろ思い出される・・・あぁ、ダメだ、考えたらダメだ!
 電器屋さんに行く前にアマゾンで価格調査。
 えっ、2テラでこの値段?! 超安くない?
 というわけで今まで使ってたメーカーの去年出たやつ、注文しちゃった。
 あぁ、何も壊れないときは全然壊れないのに、なんでひとつ調子悪くなると続くのだろう。 梅雨に入ったから湿気のせいじゃないだろうな。
 それに性能を考えたら安いんだけど、地味に出費は出費。

posted by かしこん at 15:38| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

あなたたちこそですよ!

 JR西のある電車に乗った。 ふと気づくと、普段とはちょっと違うアナウンスが耳に入る。
 さわやか系のはきはきとした喋り、でも押しつけがましくない穏やかさ。 だからすっと耳に入ってきた。
 「少しずつですが、日常が戻ってまいりました。 医療従事者のみなさまをはじめとして私たちの生活を支えてくださっているすべての方々に感謝を申し上げます。 ありがとうございます」
 うん、そうですね。 でも、列車運行に携わるあなたたちもまた、エッセンシャルワーカーではないですか! こちらこそ感謝です! でも自分たちのことには一切言及しないその感じに、なんだかあたしは泣きそうになってしまいました。
 「ですがこの先の第二派に備える感染拡大防止のため、時差出勤・テレワーク・マスクの着用・咳エチケットなど、みなさまのご協力とご理解をお願いいたします。 お客様にはいつもお願いばかりで申し訳ございません」
 お客様にはいつもお願いばかりで申し訳ありません!、ですと!?
 何をおっしゃるやら! “お客様”が結構いろいろとご迷惑をかけていることを知っていますよ!
 なんだかそのお気遣いにも、なんか泣けてくる・・・。

 そうだよ、大事なことはこういうことよね。
 他者へのリスペクト! 「自分はこんなに我慢しているのに」ではなく。 それぞれ個人の事情は誰にもわからないのだから、表面的な一部のことだけで勝手に判断するのは危険。 自分だって、一部を切り取られて他の人からどう見られるかなんてわからないし、短絡的な発想はしちゃいけない。
 こんな、敬意と気遣いを最初から示されたら、自分もそうしようって思うよね。
 プラスの連鎖、それこそはきっと分断を避けるためのいちばん手軽で簡単な方法。
 この電車に乗って、よかった。 このアナウンスを聴けてよかった。
 そんな6月のはじまり。

posted by かしこん at 03:21| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする