2020年10月15日

今日は4冊、マンガのみ(2020年10月中旬)。

 10月は続きモノのマンガが結構出る・・・不意を突いたものまで。

  詩歌川百景01 吉田秋生.jpg 詩歌川百景 1/吉田秋生
 『海街diary』完結後、しばらく間を開けるのかと思ったら・・・すずの“弟”和樹の物語。 これは『海街diary』の姉妹編、というか・・・もとから書かれることが決まっていた物語だったのか。 一巻目からすごい完成度なんですけど!

  ちはやふる45.jpg ちはやふる 45/末次由紀
 なんか、絵が全然変わってない? というか、こんなに変だった?、というのが衝撃で、話が頭に入ってこない・・・44巻の詩暢ちゃんの描き方が盛り上がったのに、なんか盛り下がった・・・何故?

  七つ屋12.jpg 七つ屋志のぶの宝石匣 12/二ノ宮知子
 ついに話の本筋にガンと戻った! サイドストーリーも健在。 こういうバランスがよい。 作者あとがきによると、この巻から全面デジタル原稿になっているそうで・・・『ちはやふる』の絵が変になっているのはそのせい?

  神は細部に宿るのよ6.jpg 神は細部に宿るのよ 6/久世番子
 ファッションエッセイ。 面白いんだけど、一巻にまとまるのに二年ぐらいかかるから、ファッショントレンドの微妙なずれが・・・まぁ、それも含めての『神宿』なのですが。 本革のカバンを持ち続けている身としては、作者とそのまわりの人が「革のカバンは重い」と違う素材の軽くて扱いやすいヤツに流れていることにショックを受けるのであった・・・。

ラベル:新刊 マンガ
posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。