2020年09月25日

カルピス(希釈用)、青リンゴ味。

 普段自分ではあまり買うことがないのですが、いただきもののカルピス(希釈用)を飲んでみて・・・それがなくなったら、ちょっと寂しくなった。 で、いざ自分で買ってみようかと思うと・・・「カルピスってそんなお値段だったっけ?!」とスーパーでびっくりしてしまった。
 いや、今の物価ではそう高くないのであろうが、198円とか178円とかで以前買ったことがあるもんで、定価がよくわからない。
 そんなある日、ご近所のスーパーで「本日限り」でカルピス各種が228円! 最近見た中では最も安値!
 「おひとり様3本まで」と制限もある。 このタイミングで買っとけ!

  カルピス青リンゴ味は18年ぶり(希釈用として)1.jpg “旬の青りんご”味。 明らかに季節限定。
 フルーツカルピスって結構好きなんですが、当たりはずれが激しいことがあって。 パイン味や巨峰味・マスカット味は好き。 オレンジ・ミカン系もいい。 メロンはこちらの体調の加減でおいしいときといまいちに感じるときがある。 イチゴはこちらの期待を上回ることがない。 まぁ、それも結構前の印象なので、毎年のように改良が加えられているのではないかと思う。

  カルピス青リンゴ味は18年ぶり(希釈用として).jpg こんなシールが貼ってる。
 カルピスソーダで<青リンゴ味>は見たことがある気がするけど、希釈用ボトルとしては18年ぶりの復活なのか。 いったい何があったのか・・・リンゴ味はインパクトに欠けたのだろうか。
 久し振りの登場、ということで青りんご味、買ってみました。
 香りは勿論、のど越しが、ちゃんと青りんご!
 ただあたしは規定量よりもはるかに薄くつくるので(カルピス1に対して、水10以上)、評価は一般的ではないかもしれないけど。
 でも、これでしばらく楽しめそう。 ホットカルピスが飲める時期が早く来るといいな・・・。

posted by かしこん at 02:12| 兵庫 ☔| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。