2020年07月11日

大地(Social Distancing Version) @WOWOW

 WOWOWメンバーズオンデマンドにて、PARCO劇場『大地(Social Distancing Version)』のライヴ配信を見る。
 三谷幸喜作、大泉洋主演。
 なんだかもう、ただただせつなくて。

  大地パンフイメージ202007.jpg このやりきれなさは、『國民の映画』にも似ている。
 急にカメラがありえない動きをするのにも、驚きとともに「あぁ、そんなにカメラも数が入っていないのね」と気づかされ、<ソーシャルディスタンス>の意味を考えさせられます。
 幕間に流れた三谷さんと相島さんの対談、よかったな。 東京サンシャインボーイズ時代からこんなに時間がたってしまったかと。
 最後の拍手の数の少なさに、更に泣きそうになりました。 それが文字通りの観客の少なさ、それだけしかお客が入れないという現在の明確な事実。 今は“過程”かもしれないけれど。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | WOWOW・CATV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。