2020年06月05日

アマビエさま! @亀井堂本家

 今日、久し振りに三ノ宮で降りた。 SOL・さんちか・ミント神戸が営業再開(5月22日・25日)してから初めて。
 以前よりはちょっとは少ないけど、やっぱり人が多いと感じてしまう。
 神戸阪急の地下を通り抜けつつ、ちらちらと置いてあるものを見る。
 そこで、「おっ!」となってしまったものを見つけた。

  20200605亀井堂3.JPG 疫病退散アマビエ の焼き印
 亀井堂本家は瓦せんべい・瓦まんじゅうが看板商品の神戸の老舗(亀井堂総本店とは別、どっちのほうが古いのか?)。
 妖怪については『ゲゲゲの鬼太郎』(アニメ版)と魔夜峰央『妖怪始末人トラウマ!』シリーズで学び、京極夏彦『百鬼夜行』シリーズで補足しただけのあたし(本格的に調べたりしていません)、今回のことで「疫病を告げる存在」のアマビエさんを知りました。
 ということで、COVID-19感染縮小祈願として買い求めてみました。 中はこしあんです。
 一緒に写っているのは栗三笠。 一口サイズの栗入りどら焼き。 こっちはつぶあんです。 生地ふわふわ。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。