2020年02月21日

接触を減らす方向に

 読みかけの本がちょうど面白くなってきたので、仕事帰りに途中下車、駅から近いスタバへ。
 でももう夜の時間帯なため、カフェインは抑えようとほうじ茶ラテ(豆乳)をオーダー、ちょっとハチミツを入れようかなと思ったら・・・コンディメントバー(砂糖やミルクなど、自分で好きなものを好きなように入れられるところ)がない・・・きれいさっぱり片付けられていた。
 「新型コロナウィルス対策として」の札が出ていた。 ドリンクを渡してくれる人に言えばくれるらしい。
 「すみません、ハチミツ入れてほしいんですが」
 「はい、どれくらい入れましょう?」
 瓶をカウンターの下から出し、にっこりされる。 どのくらいの加減を言葉で説明するのは難しい。 糸のように細いハチミツの線でフォームミルクの上に大きく円を描いてくれたので、二周半ぐらいでストップをかけさせていただきました。
 不特定多数が触れる、でも常々消毒していられないということなんだろうなぁ。 ブッフェレストランとかどうしてるんだろう。

 その帰り、駅近くのスーパーを覗いてみたら・・・ばら売りの天ぷらや焼き鳥などのコーナーがなくなり、数個ごとに詰められたパックが積み上げられている。

  20200222自由選択休止.JPG 随所にこの看板が。
 当面自粛・・・自粛という言葉を使ってしまうのか。
 兵庫県は今のところ感染者は出ていないが、大阪京都和歌山と出てるから時間の問題だろう(ただ検査できてないだけかもしれないし)。
 神戸市はインフルエンザが流行しているとも聞くし、目に見えないウィルスとの戦いは警戒するに越したことはない。
 でもいちばんの問題は個人の意識だ・・・人は一日で顔を2000回触っているという。 電車の吊り革や手すりや扉、エスカレーターや階段の手すりなども触らないように(触ってしまったらその手を洗う前に顔を触らないように)意識していると、顔(特に口や鼻周辺)は触らないようになってきたけど伸びてきた前髪をつい寄せてしまっていることに気づかされる。
 今日もマスクはどこにも売っていない。
 朝の通勤電車を一本遅くした。 時間的にはギリギリだが、込み具合が少し減る。 みんなで感染リスクを減らす心がけをするしかないよね。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。