2020年01月23日

スカーロッタ!

 仕事帰りのスーパーマーケットにて、<アメリカ産ブドウ 100g98円>が山と積まれていた。 こっちに来てから果物は贅沢品なのであまり買わないのですが・・・どれどれ、となんとなく見たら聞いたことのない名前。 えっ、新しい品種ですか!、と小さめサイズのやつ(250gぐらい)を買ってみた。

  20200121スカーロッタぶどう1.JPG スカーロッタ
 「食感がよく、皮ごと食べると香りと甘みがパリっとはじけます」とあり・・・ざざっと水洗いして、ちょっと食べてみた。
 確かに皮の弾力があり、シャリシャリと噛んでいるとまるでリンゴを皮ごと食べているときのような味がする。 勿論最後にはブドウの味になるのだが。 リンゴとブドウを一緒に食べているような気持ちになって、なんかうれしい。

  20200121スカーロッタぶどう2.JPG 枝によって色の濃淡あり。
 デラウェアがちょっと濃くなったような味。 特徴は皮ごと食べるシャリシャリ食感だな〜。
 しかし「スカーロッタ」で調べても出てこない・・・品種名ではなく商品名のようで、シードレス・グレープという名前の通りたねなしブドウ。 輸入関税率の違いのため、11月〜2月は少し安く出回るらしい。
 じゃあ、また見つけたら買おうっと! 冬のお楽しみ、みっけ。

posted by かしこん at 22:00| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。