2018年05月02日

5月最初の2冊!

 基本カレンダー通りのあたし、すでに休みに入っているらしい軽装で大きな荷物を抱えている人たちで電車がいっぱいなことにげんなり。
 そして連休前に人身事故起こさないで〜(今回、あたしは影響受けませんでしたが)。

  あなたのお背中、流したい03.jpg あなたのお背中、流したい 3/山口美由紀
 多分、読んだら泣いちゃうんだろうなぁ・・・と予想していたが、冒頭の話から涙うるうる(作者ご本人もペン入れしながら泣いておられたそうだ。 気持ちはわかる)。
 しかも最終巻でした。 1巻の時からそんなに長くは続きそうにないなぁという空気を感じてはいたけれど、この物語の雰囲気は好きだったので、メインキャストだけでなく村に住む人々や旅行者のエピソードで膨らましてくれたらなぁ、と期待していたんだけれど・・・。
 まぁ、シーズン1終了ということで。 シーズン2を待ちたいと思います。

  死刑囚【文庫新版】.jpg 死刑囚/アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム
 <グレーンズ警部シリーズ>第三弾、早川書房による復活プロジェクト完了。
 シリーズ未訳分も順次出していってくれる様子なので(5作目『三秒間の死角』は角川から出てたけど、絶版になってないかな?)、よろしくお願いします。

 ちなみにこちらが旧版。 死刑囚.jpg 武田ランダムハウス社?
 つぶれるまでは結構お世話になっていたんだけどな、他の本でも。

ラベル:新刊 マンガ
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。