2017年11月25日

キャラメルショコラ@ドトールコーヒー

 仕事場の、わりと味の好みの系統が似ている人から、「この前、久しぶりにドトールいって、キャラメルとチョコレートのケーキ食べたけど結構おいしかったよ」という話を聞く。
 基本的にあたしはドトールでケーキセットを頼むときはカボチャのタルトが多いのですが・・・まぁ、ない時もあるしね。
 で、ちょうどタイミングよくドトールに寄れるチャンスがあったので、席もそこそこ空いていたし、これさいわいとケーキセットをオーダー。

  ドトールキャラメルショコラ.JPG キャラメルショコラ、という名前でした。
 お供はホットの紅茶で(あぁ、夜なのにカフェイン取ってしまった)。
 ドトールは陶器のお皿に金属のカトラリーというのがうれしいですよね(スタバのフォークはプラスチックだ・・・金属のを出しているお店もあると聞いたことがあるが)。 このお皿のデザインもなんとなく昔の喫茶店っぽい。
 禁煙・喫煙スペースをタリーズのようにきっちり分けるようになってから入りやすくなったし、デザートにも数年前からだいぶ力を入れていると感じる。 「ちょっと時間をつぶす場所」ではなく、「本など読んでゆったり時間を過ごす場所」にスタイルが移行してきたよねぇ。 で、あたしも図書館から借りた本(予約待ちがいるので一日でも早く返したい)を集中して読めました。
 そしてケーキのほうですが・・・基本ムース系。 でも土台はちゃんとスポンジで、スポンジ上部には適度な密度でクラッシュナッツがばらまかれており、「これ系のトレンドはちゃんと押さえてあるな」という感じ。 ムースは軽すぎも重すぎもなく、適度になめらかでしつこくない。 キャラメルとチョコの味のバランスも悪くないし、サイズも大きすぎずにちょうどよく食べられる感じ。
 劇的に「おいしい!」というわけではないけど、決してハズレではない。
 勿論、ちゃんとしたケーキ屋さんのケーキがおいしいのは当然ですが、出来立てをイートインできるならともかく、家に持ち帰ってちょっと時間がたっちゃうと、やはり味わいに変化が。 それに高いお金を出すのが最近さみしくなってきた、ということもあり、コンビニスイーツもなかなか侮れないし、普段はこういう“平均点よりちょっと上”のほうが味も安定していていいんじゃない?、という気持ちになっております。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。