2017年06月02日

一瞬、記憶喪失

 貧血もちで低体温のあたしは、朝起きた時など身体が自分の意志に対してうまく動いてくれない、ということがときどきある。 ちなみに熱があるときはよく物を落とす。 握ったりつかんだりする力が通常より弱くなるらしい(なので立て続けにペンやグラスを落としたら、熱を測ることにしている)。
 そんなわけで、先日もやってしまったのだが・・・いつもとちょっと違った。
 わりと普段は前のめりというか、額やその周辺の頭を壁にぶつけることが多い。 まぁ、痛くないことはないけど・・・慣れているのか、無意識に受動態勢をとっているせいか、「あぁ、またやっちまった」程度。 額が割れて流血、みたいなことは一度もない。
 しかし今回は、どうも後頭部の方を打ったみたいで・・・。
 「みたいで」とはっきり言えないのは、その前後の記憶がないから。 ちょっとやばい?
 がんがんぶつかったりしていろんな場所にいろんな大きさの青あざの絶えないあたしであるが、記憶を失くしたのはこれで2回目。
 一回目は子供のとき(小学生になってたかなぁ、もしくは幼稚園年長)、複数の友だちと遊んでいて、わーっと走って角を曲がったら、そこではある友達のお兄さんたちが野球ごっこをしており、ちょうど振った金属バットがあたしの後頭部を直撃したらしい。
 角を曲がったときに、「あ、人がいる」と認識したことは覚えている。 でもそのあとのことはまったく覚えてなくて・・・気がついたら友だちの家のリビングのソファに寝かされていた。 だから後頭部に一発入ったのであろう衝撃も痛みも、その後に起こったであろう騒ぎも、すべてわからない。 その家のおかあさんは真っ青になってあたしの母に連絡しようと電話していたことは覚えているので、それは目が覚めてからの出来事だったのか、それかあとで伝えられた内容が捏造した記憶かもしれない。 「頭だから念のため病院に・・・」と言うおかあさんに対して、母は「なんともなさそうだから大丈夫ですよ」とかなんとかいっていたような。
 多分、実際なんともなかった気がする。 子供の頭蓋骨はまだやわらかいから? それに家の前の道路で遊んでるぐらいだから本気で振ってたわけではなかろうし、お兄さんといっても小学校のせいぜい中学年ぐらいだったのではなかったか。 だからそれくらいですんだんだろうな、と思う。 後遺症とかもなく。 ただ、<記憶の喪失>だけが不思議で、その直前とその後は今でも鮮明に覚えているんだけど。

 で、今回数十年振りにまた<記憶の喪失>が起こって、昔のことを思い出してしまった。
 昔と違うのは、家に一人だったので見てた人が誰もいないから何が起こったのか教えてくれる人が誰もいない。
 医療に関する知識は昔より増えているので、「軽い脳震盪かな?」と考える。 吐き気が起きるようならやばい、という認識はあったのでとりあえず様子を見ることにして、平日だったので仕事場に「今日休んでいいですか。 急ぎの仕事があるなら午後からでよければ出勤しますが」的な内容のメールを上司に打つのだが、ミスタッチ連発・長い文章が組み立てられない・目の焦点がぼやける、等によりやたら時間がかかる。 下手に頭を動かしてはいかんな、という判断により、冷凍庫の保冷材をいくつかタオルでくるんでぶつかったらしき場所に当て、うつぶせで横になる。 そのとき、頭はがんがんしていた。
 気がついたら、二時間ほど眠っていたらしい。 そのおかげか頭を冷やしていたせいか、頭痛はだいぶましになっていた。
 上司から「今日は休んでおけ」的な返信があったことにそのとき気づく。 保冷剤を冷凍庫に戻し、じゃあ今日はゆっくりするか、とたまった録画などを見ようとするのだが・・・あんまり頭に入ってこない。 本を読むのは論外で、ただぼんやりと、ぼーっとする。 気がついたら、うたた寝したりしていた。 そんなこんなで、あっという間に一日が過ぎる。
 翌日は通常通りに出勤しましたが・・・なんというんでしょう、すごく寝不足のときみたいな頭の痛さとだるさ&乗り物酔いしたときみたいな気持ち悪さ。 でも吐き気はないから大丈夫、と普段はあまり飲まないカフェラテなど飲んで(しかもガムシロ多めに入れた)、カフェイン注入したら少し調子が戻る。 しかし顔色はあまりよくなかったみたいで、仕事場の方に心配をかけてしまうのだった。 実際、視界がぼやける症状はときどき出てきて、夕方前ぐらいにやっと普段の状態になった感じ。
 その後は、特に症状は出ていません。 だから多分大丈夫なんだろう、うん。
 あたしはお酒が体質に合わないので「酔っ払って意識をなくす・酔っ払ってて何を言ったのかもしたのかも覚えていない」という経験はないのだけれど、よくそういう人いるじゃないですか。 それと同じような感じなのかなぁ・・・。
 それがちょっと、気になりました。

posted by かしこん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 体調 好不調の波 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かしこんさん、こんにちは。
おからだの調子はいかがですか?

多少貧血気味で低血圧低体温の私です。
ただ倒れたことはほとんど無いので、
かしこんさんの不安なお気持ち想像するばかりなのですが。

ご無理なさらないように、お気をつけくださいね。
上司の方がご理解ある方のようで、良かったですね。
Posted by みこ at 2017年06月08日 08:53
みこさま

お気遣いありがとうございます。
単なるうっかり者ということなんですけどね・・・。
最近、ちょっと通勤が遠くなっているので、上司や仕事場の人たちにそれで気を遣ってもらえるてるのかな、と思います。ただそれに甘えてばかりはいけないのですけれど。

ただ、ここ数日貧血がひどくなってしまい、記事更新がままなりません(書きかけのものが増えていくばかり・・・)。
すみません、ネタはあるのですが、少々お時間くださいませ。土日で多少、形にします。
Posted by かしこん at 2017年06月09日 03:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック