2016年03月17日

まだまだ、もう少し

 まだまだ仕事が立て込んでおります。
 また給与明細に<深夜給>がついてしまうじゃないか!、という勢いです(22時過ぎると深夜給がつくんですね)。 仕事中はエンドルフィンでも出てるのか、仕上げるまでは結構ハイで、つかれを感じないのですが、いざ家に帰る電車の中でどっと肩が重くなるというか、地球の重力を感じます(それを忘れたくて本を読みますが、今までは電車の中で普通に立っていたのですが、最近は席が余裕で空いていれば普通に座ってしまいます)。
 やはりつかれているのでしょうか。
 そんなわけで更新もさぼりがちですが、だってPC開く時間が少ないからさ!(なんとか地味に追いつこうとしておりますが、差が広がる・・・)。 でも感じるのは、記事更新しないと一日の区切りがつかないというか、曖昧になっていることです。 だらだら過ぎてしまう・・・。
 ブログを書かずとも生きていけることはわかった。
 そして一度さぼったらどんどんさぼってしまうという自分の性格も思った通りだった。
 でも、こうやって書くことで(勿論、これはブログを始めた当初から感じていることだけど、思いもかけない方々に読んでいただけているという意外性も含めて)、あたしは“時間”というものを記憶と一部同化することができている。
 まだ引っ越し先を探す余裕もないのですが(でも早く決めないとデータ移行するのにも時間がかかる・・・)、「ブログを続けるか否か」という問題にはもう答えは出ているような。
 勿論、使用するのはWEB媒体じゃなくても、「アナログにノートに書く」でもいいんですけどね。 そのあたりで、迷っているかな・・・。
 でもそれは多分きっと、今は時間にも気持ちにも余裕がないから。
 そろそろ貧血で倒れる時期が近い、というのもまた危険。
 4月の頭を乗り越えれば、多分もっと楽になるはず・・・もうちょっとだ、がんばろう。
 しかしこんな状態で、転勤先でもやっていけるのか、あたし(汗)。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック