2016年01月29日

不安定な天候のせいで

 今朝はあまりにしんどくて、起きれないかと思った・・・。
 しかし月末、そして同期のEさんが退職するので最終出勤日。 それこそ這いずってでも行かねばならない日である。
 すでに水曜日あたりから調子が悪かった。 今週、ずっと残業であるというつかれも当然あるが、やはり原因は急激な気圧変化であろう。
 ドクターにはよく、「なんというか、季節とか環境の変化に敏感だよね〜」と褒め言葉とも揶揄ともつかないことを言われるのだが、北東北の冬ってそんなに大きな変動はないのだ。
 シベリア寒気団が来ればしばらく居座るし、安定して低気圧・安定して低温。 日光だってたまにしか出ないし、だいたい雪雲が空を覆っているような状態(「わーっ、今日は雲がないなぁ」ってことで驚く、という日常なので・・・)。
 まぁ、自分の貧血時期と重なったせいもありますが、とにかく頭が痛い・身体が重い・更に耳鳴りがする。 鎮痛剤の効きがいつもよりはるかに悪いので倍量のんじゃった(それでちょっとましになったかと思ったら、効き目が切れるのも早い・・・)。
 仕事に集中できないので、数字関係のものは来週に回す(請求書などは事前に作成してあったので送るだけ。 口座の入出金確認や会計ソフトへの入力はミスがあったら怖いのでやったとしてもどうせチェックし直すことになるし)。 Eさんとの引き継ぎもなんだかなおざり(彼女はかっちりマニュアルつくる派なので、あとで必要な時に読めばいいと思った)。
 ほんとはもっとやりたいことがあったのだが、「必要最低限のことはしたよな!」と一時間の残業で限界、帰りました・・・。
 来週が大変ですが、その頃には体調が今日よりましになっているはず。
 今日、ほんとに金曜日だよね? 明日土曜日だから休んでいいんだよね?
 それでもなんだか、明日も仕事に行かなきゃいけないような・・・不完全燃焼感。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック