2015年02月12日

忘れていたものが、届く。

 週の真ん中の祝日、ぼんやりダラダラしていたら、黒いネコが熱帯雨林からの荷物を運んできた。 ん?、何か頼んだっけ?、と封を開けて・・・思い出す。
 そういえば、だいぶ前に予約をしていたような。

  アンソロジー SLTベスト.jpg Anthology(完全初回生産限定盤)/SING LIKE TALKING

 オールタイムベストが出る、というのをたまたま密林で見つけて、多分そのまま予約しちゃったんだろうな(夜中〜朝方にやっているので記憶が曖昧)。 なんでアルバムなのに横長なの?、とはぼんやり思っていたけれど・・・届いて判明。
 CD5枚組+DVD1枚のBOXセット仕様!
 SING LIKE TALKING(以下、SLTとする)は、同郷であるのがきっかけで聴きはじめたのだが(高校にいた数学の先生が、彼らに以前教えていたとか、微妙にローカルなレベルである)、音楽的にも結構好きだったというか、特に洋楽の様々なジャンルへのリスペクトを消化・昇華していくテクニカルな部分と、若干言葉足らずにも思える行間の広い歌詞が好みだったのでした。 ライブにも結構行っていました。
 でも2000年代になってからコンスタントにアルバムを出さなくなったというか・・・あたし自身もいろいろあっていそがしくなり、まめにチェックもできてなかったんですよね。 それでも2011年リリースの“Empowerment”は入手しましたし、それなりに盛り上がって聴きましたですよ。
 ファンクラブには入っていないし、めちゃめちゃ大ファンというわけではないにしろそれなりに聴いているという自負はあるあたしですが、一枚目の曲順を見てその自負も消えうせる。 いきなり3曲も知らない曲が続いている・・・がっくり(しかしブックレットを読んで、それが新曲だとわかったわけですが)。
 SHM−CD仕様、これ用に新たにリマスタリング、ということで音はすごくよいです。
 そしてとても懐かしい・・・歌詞カード見ないでも歌えるよ、おい。
 だけど5枚組(全77曲!)、通して聴くのは週末までおあずけです。

ラベル:邦楽
posted by かしこん at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Music! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック