2014年12月22日

ワタシの川原泉V/川原泉傑作集



 「はい〜?」、と右京さんばりに声をあげたくなった。



 ちょっと待て、第3弾が出るなんて聞いてない(しかも帯裏には来月、第4弾が出ることが



告知)。 TとUを買ったとき、「あれもない、これもない、読みたい〜!」となって文庫を



結構揃えてしまったあたしの立場は!



   まぁ、でも、マンガはサイズが大きいほうがうれしいよね。



 表紙からわかる人はおわかりでしょうが今回の目玉は『銀のロマンティック・・・わはは』



であります。 連載時のカラー表紙再録! 他に、『大地の貴族−9月はなごんでいる』



『カレーの王子さま』『Intolerance・・・―あるいは暮林教授の逆説』収録。



 なんかもう、ずるいとしか言いようがない。



 ちなみに、来月出るWには『甲子園の空に笑え!』『殿様は空のお城に住んでいる』



『ミソ・スープは哲学する』『空色の革命』『アンドロイドはミスティー・ブルーの夢を



見るか?』
が収録予定だそうである。 初期の短編はページ数合わせの感があるものの・・・



だったら何故最初から、4巻まで出します!、と言ってくれない!



 ・・・と、文句を言いつつも、結局買ってしまうのだからあたしはもう負けている。



 そして『銀のロマンティック・・・わはは』を読み・・・もう何十回と読んでいるのに、先日も



Uが出たあと手元の文庫版で読んでいるにもかかわらず、結構がんばってたのに、ラスト



シーン近くで結局泣いてしまった(“そして 音楽が消え エッジが止まる”あたりで)・・・



なんなんだこれは、刷り込まれか?



 引き続き『大地の貴族』、<第一次産業シリーズ>(コミックス版『美貌の果実』収録)の



中では『美貌の果実』『愚者の楽園』のインパクトに押されてしまうところがあるものの、



これだけ単体で読むと・・・白牛バースとサラブレッドのフォンタナ・ゴールドとの日常会話



(というか友情?)にこんなにしみじみとなごむとは。



 あぁ、また編集の妙というか、順番入れ替え作戦にやられてしまった!



 多分来月、Wも買うであろう・・・。


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 読んじゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック