2014年09月01日

ヴァレンティン・ボーダー@ATAO

 えーっと、実は6月の頭にカバンを買っていまして・・・。
 就職決まった自分にお祝い!、的な気分で・・・。 しかしその後、職場のために靴だの服だの結構購入し、あんなにお金を遣うことになるとは思わなくて・・・(そして腕時計と日傘はストレス解消のための買い物のようなものだし)。
 しかしこのカバンを買って後悔したわけではない!

   ヴァレンティンボーダー1.JPG 撮影場所:シネ・リーブル神戸
 これはまだ使い始めの頃。 帆布素材で白と黒のボーダー、持ち手部分等は牛革です。
 帆布でも表面ガラス加工とは違い、使っているうちに表面が毛羽立ってくるというか、黒がどんどんかすんでくる風合いの変化を楽しむ素材となっております。
 なにより、A4サイズが余裕で入る大容量、持った時のカバン自体の軽さがお気に入りであります。
 さて、これを使い倒して約3カ月後の現在といえば・・・。

  ヴァレンティンボーダー2.JPG 撮影場所:OSシネマズミント神戸
 すみません、ライティングが違いますが・・・しかも中身がパンパンのためわかりにくいですが、多少帆布がくったり来てる感がおわかりいただけるでしょうか(同じ場所で撮影すればよかった、と後悔)。 光の加減のせいではなく、黒のラインの色がぼんやりしている感も伝わりますでしょうか。

  ヴァレンティンボーダー6.JPG アップにして見ると・・・。
 黒の部分の毛羽立ってる様子というか、かすれ具合がよくおわかりいただけるかと。一方向になでるとまたちょっと色合いが変わったりします。
 ぶら下がっているのはハクトウワシ(これは自分でつけました)。 最初の頃は「保護色になってわからん!」だったのですが、カバンの黒がかすれてきたらハクトウワシの羽の黒のツヤ感が多少目立つようになりました(しかし季節柄&マリンな印象のボーダーにつけたため、ハクトウワシではなくカモメとよく間違えられる・・・猛禽類好きは少ないのだと実感させられますな)。
 しかしもう9月、カバンもそろそろ秋モノに変えるべきか・・・。
 でもこの大容量はなかなか変えがたいものがある。 もうちょっと使おうかな、と思います。

ラベル:カバン
posted by かしこん at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック