2014年07月23日

何故でしょう?

 7月8日に、リチャード・マークスのニューアルバムが出る(といっても輸入盤だが)、という案内がタワーレコードから来たので、事前に予約をしていた。
 しかし、一向に届かない・・・(ずっと、入荷待ちの表記)。
 そして昨日、メールが届いた。

   この度ご注文いただきました上記商品につきまして、
   メーカーより輸出規制対象との連絡がありました。
   大変恐縮でございますが、今回のご注文分につきましては
   弊社にてキャンセルとさせていただきます。

 えっ?!
 “輸出規制対象”ってどういうこと?

   リチャマー新作2014.jpg アマゾンではすでに入手している人がいた。

 今見れば、アマゾンでも「入荷に2〜3週間かかる」とあるので、注文してももしかしたら手に入らないのかもしれないが・・・。
 日本盤を出してくれるというならいいけど、発売したばかりのCDの輸入盤すらもう容易く手に入らない状況になった、ということでしょうか。

ラベル:洋楽
posted by かしこん at 04:01| Comment(2) | TrackBack(0) | Music! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かしこんさん、おはようございます。<br>
<br>
もう10年ぐらいになるのでしょうか、海外でプレスされる還流輸入盤、いわゆる逆輸入の邦楽CDを制限する法案が成立しましたが、これが並行輸入盤にも適用されたんでしょう。<br>
ということは日本盤が出てくるんでしょう。アメリカの音楽産業界にしてみれば、安いアメリカ盤よりも高い日本盤が売れる方が実入りが多いですから。<br>
<br>
ユーザーの利便性を無視した法案は困りものです。<br>
<br>
それにしてもリチャード・マークスのニューアルバムが出たんですね。知らなかった。最近は知らないことの方が圧倒的に多いです。
Posted by コドモ・ドラゴンの父 at 2016年12月04日 13:14
コドモ・ドラゴンの父さま<br>
<br>
おはようございます。<br>
やっぱりそのような事情なんですね。<br>
だったらせめて、日本盤を出す時期とかぐらいは<br>
教えてほしいものです。<br>
<br>
私も最近、とんと音楽ショップに行かなくなってしまったので<br>
(ちょっと離れると知らないアーティストばっかりになって<br>
しまうものですね)、今回はたまたま、「新作出たら教えて<br>
くれるメール」を登録していたのでわかりました。<br>
でもきっと、他にも新作出ている人はたくさんいるんだろうと<br>
思われます。ただ追いかけているときりがないということもあり<br>
・・・難しいですね。<br>
でも今回いろいろ検索したことで、マルーン5新作予約(これは<br>
国内盤)とジョン・メイヤーの去年出たアルバム(輸入盤です、<br>
国内盤出るかと思って待っていたのですが出る気配なし)を<br>
ポイント使って注文しました。でも同包にしてしまったので<br>
(この設定をいつも忘れます)、届くのは9月です。
Posted by かしこん at 2016年12月04日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック