2014年05月06日

生活時間改善計画

 連休期間を使って、夜型になりすぎないように(いつもなってしまうから)自分の一日の生活時間を意図的に改善する試みをしてみたのですが・・・。
 結果的に、<夕方過ぎの早い時間に寝て、夜中に起きる>というわけのわからないことになっております。 確かに、朝はちゃんと活動できるけどさ・・・。
 で、GW中、人に会ったりする日もあって、そのときは結局夜までおしゃべりしたり。映画だって見に行くわけで、レイトショー見て帰宅すれば夜中の12時近く。 そういうときは起きていられるけれど、帰ってお風呂に入ってから録画したドラマなど見ているといつの間にかうとうと・・・。
 あと、やっぱり仕事を辞めたという気楽さがあるせいでしょうか、必要以上に寝てしまうというか、寝られる。 途中で目を覚ましたりするものの、二度寝・三度寝当たり前、という感じになっております。 薬の手を借りてない。
 うーむ、ストレスというか、寝過してはいけないというプレッシャーというか、そういうのがあたしは強すぎるのであろうなぁ、無意識のうちに刷り込まれている感が。
 結局はバランスなんですがね、それが難しい。

 さて、連休中、何回かシネコンに行ってまいりました。
 普段と違って、やはり人が多い! ロビーにおいてある椅子にも全然座れないほど。
 うーむ、これはやはり東宝と東映の社運を賭けた一騎打ち(『テルマエ・ロマエU』『相棒 劇場版V』)のためであろうか、と思っていたらそうでもなくて、驚愕。 えっ、『アメージング・スパイダーマン2』? (夜だったのでコナンやドラえもんはなかった、連休前半はまだ公開してなかったかも)
 ロビーを埋めつくさんばかりの人々のお目当ては『アナと雪の女王』だったのです!
 確かに映画館ロビーの掲示板で△になってる割合が高いのは『アナ雪』だったけれど、公開してそこそこたってるからスクリーンが狭いところだからかと・・・。
 なるほど、「ブームです!」とか「リピーター続出!」はほんとなんだな、と実感。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック