2014年04月17日

今日は4冊。



 ふと気づけば、4月いっぱいまで有効のポイントが結構あった。



 ので、読みたかったハードカバー、買っちゃおうかなぁ・・・。



 その前に、忘れては困るので先にマンガコーナーへ。



   イヴの息子たち【新装版】5/青池保子



 堂々の最終巻。 この時期の絵はあたしがエロイカを読み始めた時期に近いので、



絵が懐かしいというか、すごく見慣れた感じがしてうれしいよ!



   ちはやふる 24/末次由紀



 おっと、今回の表紙は、クイーンのしのぶちゃんだね!



 そして自分としてはめずらしく、じっくり立ち寄った新刊単行本コーナー。



 うおー、こんなものが!、とじたばたしましたが・・・。



   セラピスト/最相葉月



 「ドキュメンタリーやルポルタージュ、ノンフィクションは売れない」と言われ続けている



昨今、この人ほどコンスタントにデビューから一貫して話題作を送り出す人も珍しいのでは



ないだろうか。 あたし自身も結構読んでるし(図書館からだったり、文庫化を待ったりして



ですが)。



 しかし今回は中井久夫にインタビューしている部分がかなりあるそうなので・・・あたしの



学者界のアイドル二強のお一人なので、是非是非読みたかったのです。



   辞書になった男 ケンボー先生と山田先生/佐々木健一



 NHKドキュメンタリーの内容に加筆しての刊行。



 あたしは辞書は三省堂派です(国語辞典だけでなく、古語辞典も英語の辞典も三省堂のを



使ってました)。 特に好きなのは『新明解国語辞典』(第三版と第四版を所有)。



 『新解さんの謎』が出る前から、あたしは新解さんの独特さを愛しております。



 だからこそ対象的なこのお二人のことをもっと知りたくて。


posted by かしこん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック