2014年03月22日

無心になるには



 昨日(金曜日)も休日出勤で、いささか心身ともにすさんでおります。



 今週はいろいろ大変なことがあったり、その前からの煮詰まったものも引きずりつつ、



なんだかとても疲れた。 挙句の果てには携帯電話を家に忘れたまま出かけてしまうし、



腕時計(CASIOのBaby−G)をふと見たら17:32だった瞬間、画面がブラックアウト。



電池のなくなる瞬間を見てしまった! そんな感じで悲しい休日出勤だった。



 こういうときはもう、ぐっすり寝るしかないのですが・・・悲しいことにぐっすり眠れない



体質と体調。 本や映画に入り込んで現実逃避できる状態も通り過ぎている。



 だからといってぼーっとしていると、いろいろ頭の中がぐるぐるして余計もやもやするし。



 なにか、他に無心になれる方法はなかっただろうか・・・と考えて、思いついたのはジグソー



パズル。 しかし買いに行っている時間はない、というか店が開いていない(もし仮に行ったと



しても選ぶのにも時間がかかる)。 金曜日の22時半に近場で手に入るものって・・・。



 あ、イラストロジックだ。 数独でもいい。



 というわけでコンビニの雑誌棚からイラストロジック中心のパズル雑誌を購入。 こういうの



買うの、十数年ぶりかも(かつて買っていたのと雑誌の名前が違っていたが、出題者の方の



お名前には見覚えがあるのだった)。



 数字だけを見て考える。 黙々と、方眼を塗りつぶす。 そして絵が出来上がると軽く満足。



また次の問題に行く。



 あぁ、なんかすごくいい感じ。 ちょっと肩と首が痛くなってくるが。



 が、問題は、やり始めたら止められないことだ・・・。


posted by かしこん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かしこんさん、おはようございます。<br>
プロフィールにも書いておられるぐらいだから不眠症には悩まされてるんですね。<br>
私のように、年を取ってきて基礎代謝が少なくなってきたから睡眠も少なくていいなんていうのとはわけが違うんですよね。<br>
一度、専門家に相談することをお勧めしますが、それはそれとして、夜の遅い時間帯に近くとは言え、コンビニの雑誌売り場から買い物をする女性って、危険なことに巻き込まれるケースもあるようですから気を付けてくださいね。
Posted by コドモ・ドラゴンの父 at 2016年12月04日 13:14
コドモ・ドラゴンの父さま<br>
<br>
おはようございます。<br>
お気遣いとご心配、いつもありがとうございます。<br>
なんだか「おとうさん」ってこんな感じですか?<br>
(私は早くに父をなくしているので、その感覚がよくわからないんですが)<br>
<br>
なにしろ通り魔が出たりする地域なので、一応防犯意識は持っております。<br>
それに地元に比べて夜が暗いので(雪がないから)、歩くのすごく速いです!<br>
あと、不眠症のほうですが、だいぶ前から専門医にかかっています。<br>
ということで、ご安心(?)ください<img src="/image/emoji/00.gif" border="0">
Posted by かしこん at 2016年12月04日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック