2013年07月30日

夏バテ対策としての野菜ジュース

 妹からは「東北の夏はどこに行ったのかなぁ。 涼しいよ〜」とメールが来て腹立たしいことこの上ないあたし。 こっちは連日最高気温32℃・最低気温27〜28℃なんですけど!(大阪とか京都とか、もっと暑いところがあることはわかっていますが、あたしの基準では神戸でもう限界を感じる暑さなのです)。
 25℃を越えると「暑い!」となる北東北人としては、30℃越えたら人事不省。 食欲は25℃の段階でガクンと落ちるが、これで水ものとクーラーつけたり消したりの生活では確実に夏バテします。
 なので、野菜ジュースを投入!
 一年中飲んではいるのですが、この時期は格段に消費量が上がります。
 今年はこの3本をローテーションして飲んでいます。

  充実野菜バナナミックス.jpg 伊藤園 充実野菜 完熟バナナミックス

 これは「カゴメ野菜生活100 紫の野菜」とともに年間通して切らさないようにしていますが、バナナが入っていることでとろみが強いというか、腹もちがよい感じ。 これをグラス一杯で朝ごはんにすることもよくある(ただ少々甘味が強いので、本格派の野菜ジュース的なものを求められるとちょっと。 ミックスジュースっぽくはあるので子供には飲みやすいかと)。

  野菜生活100キウイミックス.jpg カゴメ野菜生活100 スッキリビタミン キウイミックス

 これは野菜生活100シリーズよりも上位? 野菜が55%、果物45%になってます。こちらはとろみ少なめ、酸味ちょっと強いので「ごくごく飲めます」タイプ。 キウイは後味にしか感じられないものの、この時期には非常に飲みやすい。 これを凍らせてシャーベットにして食べたい、とかも思ってしまう。

  野菜生活100シークワサー.jpg 野菜生活100 沖縄シークヮーサーミックス

 期間限定味。 去年飲んでおいしかったので今年も買ってみましたが、去年よりも酸味が和らいでいる感じ。 シークヮーサーの味もちゃんとするんだけど、途中でなにかの甘味に追いつかれてしまう・・・と思ったらパッケージに「沖縄のアセロラ使用」と書いてある。 この味か!
 甘いといっても飲み終わったときに口には残らないすっきり感ですけど。
 あたしはどちらかというと強い酸味が苦手なのですが・・・それでも多少のすっぱさを心地よいと感じてしまうこの季節。
 早くなんとかしてください・・・最近、肉を食べていないからか、日曜夜からの貧血がなかなか回復しないわ〜。

posted by かしこん at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック