2013年07月18日

シャイな背中

 最近、街中で行きかうネコの写真を撮るのもすっかりご無沙汰でした。
 会っていないわけではないのだけれど・・・夜遅かったり、あとは暑さであたしがぼーっとしているので携帯電話を取り出す余裕と元気がなかったりするためである。
 なにしろボーっとしているためか、ネコからも相手にされないあたし。 先日など、ふとフェンスの上をマイペースで歩くネコに斜め上1mくらいの距離で気づき、「あっ」と声が出たらネコに「なんでこの距離で今更こっちに気づくかな!」みたいな迷惑顔をされ、しかもそのフェンスの上は太めのワイヤーをぐるぐる巻きにしたような歩行に適していないものだったので、そのネコもちょっとびっくりした拍子に足元が崩れ、「もう!」って感じでフェンスの向こう側に降りた。 ・・・なんかすみません。
 で、最近、陽光降り注ぐ公園で、穏やかに日向ぼっこの風情を漂わせているネコに会う。
 いや、暑くないんですか・・・と問いかけたくなるあたしに悠然とした態度で。
 そこではたと気づいて、「あ、写真だ!」
 しかしあたしが立ち止まってカバンから携帯を取り出している間に、そのネコはすっかり背中を向けてしまって。 すたすたと立ち去られるかと思ってしまった。

  シャイな猫2.JPG これでギリギリの距離。
    こうやってみるとほどよく日陰にいたのか・・・?

 ノラにしては毛ヅヤがよく、性格も穏やかそう。
 多分白いネコなんだろうけど妙に黄ばんでませんか?、みたいな気の荒いネコもこのあたりではよく見るのに、この違いは一体なんなんだろう。 半ノラなのか? 外歩きが自由の家ネコなのか? あまり群れでは見ないから、このあたりのネコさん分布がよくわからない・・・(でも月夜の会議にみんなで向かっているのかな、って思えた行動は見かけたことがある)。
 ノラネコ生態もいろいろ調べてみたいが、ネコのえさやりは基本禁止の地域なので早朝からの張り込みを長期間続けないといけない・・・あたしにそんな地道な努力ができたら、もっと大成しているはずだ。

posted by かしこん at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック