2012年09月26日

様々なミーティング



 ちょっと変則的に、ランチミーティングなど行ってみた。



 別にあたしの主催ではない。 いつの間にか決まっていたのだった。



 といってもお客さんを交えてというわけではなく、純粋(?)に同僚同士での上司を



交えないミーティングである。 会議室では味気ないので、場所を変えてみるのも



ひとつの手ではある。



 あたしはマツタケアレルギーだが、和のお店に行かない限り大丈夫である。 が、



もう一人の出席者が(むしろこの人がみなさんに「嫌いな食べ物、ありませんか〜」と



聞いて回っていた人なのであるが)卵と牛乳のアレルギーの持ち主と判明。 むしろ



あなたがいちばん大変だよ! あなたの好み優先でお店を決めなさいよ!、ということで、



ビュッフェレストランになりました・・・。



   @ミント神戸の7F・・・。



 思ったことは・・・ビュッフェ形式はミーティングにはあまり向かないね!



 おかわりに立つタイミングとか、お水がほしいときとか。 でも90分一本勝負なので



集中力は高まったかも(しかし料理についてのコメントが一切できない。 あれおいしい



ですよ、的情報交換もできなかったのはちょっと残念だけど、目的が違うから)。



 残り時間20分ほどになると、みな一斉に食後のお茶タイムになるのも(誰からも言い



出していないのに)、さすがです。 まとめに入る算段ですよね〜。



 同じような仕事感覚を持つ人たちと働く、というのは実に楽だなぁ(人間関係という



ストレスがない)、と実感。 問題は、同じような感覚を持っていない人もまた組織の



中にいる、ということです・・・。





 で、本日の帰り道、家の近くの角を曲がったら・・・ネコが8匹。



 あたしの登場で数匹が身をひるがえして飛びだしていった。 「あ、ごめんなさい」と



つい謝ってしまったが、今日はネコの集会か? 満月ではないけど・・・。



 でも一応歩道だったので、もうちょっと奥に行って公園か、植え込みがあるあたりで



やっていてくれたらあたしも邪魔にはならなかったと思うのだが・・・(ま、それも人間の



都合ですよね)。



 ミーティング日和だったのであろうか。


posted by かしこん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック