2012年02月19日

チョコだと思ったらマカロンでした



 今週土曜日も仕事でございました。



 おかしい、2月になったら多少暇になるはずだったのに。 いや、確かに時間的に



余裕はできたのだが1月にできなかったこともしようとするが故に気がついたら



さらに時間がない・・・一日36時間ください。



 で、109シネマズHATにて公開中の『ハンター』が24日で上映終了!、のお知らせ。



ちょっと、見に行ってる暇がないですよ!、ということでネットでチケット予約し、「映画が



あるので間に合うように絶対帰りますから!」宣言し、無事に鑑賞。 思いの外よかった



です(ウィレム・デフォーばんざい!)。 上映館が少ない&上映期間が短いので興味の



ある方はお早めに。 感想はおいおい書きます(一気に映画を見たので感想を書く時間が



とれません・・・)。



 しかし、おかげで図書館の呼び出しに出向けず。 『リンカーン弁護士』を取り寄せて



もらっているのですが・・・今日が取り置き最終日だ。 さて、出かける気分になるのか



どうなのか(おいおい)。



 ヴァレンタインデーにもらってしまいました逆チョコ(?)、よく見たら賞味期限が!



チョコレートならしばらく大丈夫だろと勝手に思ってて、油断しました。



   サダハルアオキ。 値段を知るのが怖い。



 ショコラだと思って一個持ちあげたらば、妙にでっかい。 そして大きさのわりに軽い。



むむ?、と一口食べてみたらば・・・なんと、マカロンにチョコレートがコーティングして



あった! 思ったよりおいしかったので、ぺろりと全部いただきました。



 いや、マカロンということはこれは早すぎるホワイトデーのお返しなのか?



 それともヴァレンタインデーに受け取ったのだからあたしもホワイトデーに何かを



返した方がいいのか? いやいや、実は他にもピエール・マルコリーニやベルギーの



チョコ詰め合わせが入っており、あたしが贈ったものよりもトータルで高額なのでは



・・・(汗)。 ホワイトデー、おいしいクッキー買おう、と決心。


posted by かしこん at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック