2020年11月07日

朝から傍若無人なヒトたち

 今朝、通勤途中で見た光景。
 このあたりでは金曜日が燃えるゴミ回収日なのだろう。
 防護用ネットなどものともせず、ごみ袋をつついてあさるカラスたち。

  20201106ゴミ捨て場に集うカラスたち.JPG 向かって左側の木の枝にも実はカラスが4羽以上います。
 今回はたまたまこのゴミ置き場でしたけど、他の通りでもやられているのを何度も見ている・・・。 朝、「わっ、これどうするんだろ」と思うのですが・・・、それで、仕事終わりにまた通ると、きれいに片付けられている。 ご近所の方か誰かがやっているのだろうか。
 ネットじゃなくて蓋つきのコンテナを置くのはダメなのでしょうか。 被害ゼロにはならないかもだけど、今の状態よりはましな気がするけど。 でもあたしの生活圏ではないので、詳しい事情はわからない。 今度、仕事場の比較的ご近所に住んでいる人に聞いてみるか。
 まったく人を恐れていないこのへんのカラスは、人が近づいてきてもゴミあさりを優先している。 このへん、カラス強すぎるわ。 川のあたりでしかスズメとか見ないもん!
 この写真ではあまり伝わりませんが、さらにこの上を飛び交うカラスの鳴き声でちょっと騒然としてました。

posted by かしこん at 02:55| 兵庫 | Comment(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする