2020年09月20日

今日は4冊(2020年9月20日時点)。

 もう次のカリン・スローターが出たー。

  グッド・ドーター1 カリン・スローター.jpgグッド・ドーター2 カリン・スローター.jpg グッド・ドーター/カリン・スローター
 単独作品。 <ウィル・トレントもの>ではない、だからこそのこのペースというか(『破滅のループ』が出たの6月ですよ)。
 “GOOD DAUGHTER=よき娘”、母と娘の関係をいろいろと描いてきたカリン・スローターが直球のタイトルで出してくるのだから相当な何かではないか(あらすじだと父親と姉と自分という感じだけど)。
 「映像化決定」ということだけど、連ドラかな。 実現するといいけど。

  作家の秘められた人生 ギョーム・ミュッソ.jpg 作家の秘められた人生/ギヨーム・ミュッソ
 『ブルックリンの少女』の作者の新作。 「現在フランスで最も売れている作家」だそうで・・・ピエール・ルメートルは抜かされたのか?

  ランド11 山下和美.jpg ランド 11/山下和美
 電子版にするか悩みましたが、「そろそろ終わりそうだし、どうせなら全部紙で」と思っていたところ、最終巻でした。
 杏とアンが一緒に、微笑んでいる表紙で、よかった。

ラベル:新刊 マンガ
posted by かしこん at 18:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする