2020年09月17日

はっ、ジョン・ノーブル!

 火曜日から、WOWOWで『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のエクステンデッド版(しかも吹替版)が放送されていて・・・初放送ではないのだが、エクステンデッド版三部作のDVD‐BOXセットを持っているため、「いつでも観れるや〜」と見ていなかったのです。 今回はたまたま、帰ってきてテレビをつけたら(基本、居間のテレビはだいたいWOWOWプライムになっていることが多い)、一作目『旅の仲間』のもう後半だったので、なんとなく見てしまい。
 そうなると、『二つの塔』・『王の帰還』だって観たくなってしまうのが人情じゃないですか。 オンタイムに観るのが難しそうだったので、WOWOWメンバーズオンデマンドの配信で観てしまいました。
 そして気づいた。
 「ゴンドール王デネソールU世って、ジョン・ノーブル(ジョン・ノブル?)じゃないか!」と。
 ゴンドール王とは、ボロミアとファラミアの父のことであります。

  ジョン・ノーブル1.jpg 向かって左端の人。
 あぁ、だからドラマ『フリンジ』で彼を見たとき、「どこかで見たことがある人だと思うんだけど・・・」と感じたわけだ。 ベテランぽいからどこか別の映画やドラマなどできっと見てるんだろうなぁ、でも人の顔を覚えるのが苦手なあたしが「見覚えがある」ということは、結構繰り返し見ている・インパクトのある役なのではないだろうか、という気がしていたのだ・・・(しかし、『フリンジ』のときは思い出せなかった、吹替もその後はだいたい菅生隆之さんだったし)。

  ジョン・ノーブル2.jpg この人がジョン・ノーブル!
 特に『王の帰還』で出番多し! あんだけいろいろゴネたキャラだもの、印象に残るはずよね・・・。
 すみません、気づいていませんでした。
 そういうこともあるから、前に観たことがある映画でも、時間へ経てから改めて観ることって大事だわ・・・と実感。

 ちなみにこちらが『フリンジ』の彼。
  ジョン・ノーブル フリンジ.jpg 浮世離れ系科学者。

 こっちは『エレメンタリー ホームズ&ワトソンinNY』。
  ジョン・ノーブル エレメンタリー.jpg シャーロックの父親でした。

posted by かしこん at 23:59| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする