2020年02月01日

ナカムラチョコレート、初挑戦。

 2月であるよ!
 ヴァレンタイン用のチョコレートを買わねば! しかしバタバタしているので、百貨店のカタログを熟読する余裕がない。 とりあえず特設コーナーに行って、気になったやつを買う!
 しかしそうすると・・・なんとなく「いつも買ってるやつになってない?」
 新鮮味がないんじゃ!
 ということで初めてのお店をためしに買ってみることに。 日本人ショコラティエがオーストラリアで開業、日本支店(?)は摂津本山に、でもこの時期はデパートに出店している。
 ボックスセットもあるが、バラで買うこともできたので、味見もかねて。

  ナカムラチョコレート2.JPG バラ買いしたボンボンショコラ。
 向かって右から、ゴールデンキャラメル、ローステッドワトルシード&マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツハニー。
 ショコラは一個300円から(350円から400円が主流)。 その割に一粒が小さい。 なんて高いの!、と絶句しそうになるが、ひとつ食べてみたら・・・テンパリングが薄め、その分ガナッシュがしっかり入っていて、なめらかだったりいろんな工夫が込められている。 賞味期限が短いので、外国産の輸入ものに比べて長く保つためのものが少ないのかな?
 うむ、意外といける。
 しかし一個のお値段を考えたら当たり前のような・・・。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする