2019年08月20日

朝から豆乳きなこ

 休みに身体がすっかり慣れきった頃、休みが終わって仕事が始まる。
 起きたくない、家から出たくない、という心の声を振り切って最寄り駅へ向かう。 曇り空、覚悟していたほど暑くはないのでほっとする。 ずっとそれなりに冷房がある場所にいたので・・・。
 だがやはりぼんやりしていたようで、朝のグリーンスムージー(といってもそういう粉を豆乳に混ぜるだけだが)か野菜ジュースを飲むのを忘れて家を出てしまった。 水的なものは持っているが、朝食なし状態で仕事場で貧血っぽくなっても困る。
 というわけで、駅のコンビニでスジャータの<豆乳きなこ>を買うのであった。

  20190819豆乳きなこ.JPG こちらがその豆乳きなこ。
 会計の際、「そのままでいいですよ」と言う。 途中で飲んで到着駅のホームのボミ箱に捨てるから。
 「袋も、ストローもですか?」
 「いらないです」
 飲み口がキャップ式になっているので、直接ぐいっと飲みますよ。 っていうかこれをストローで飲むという発想がなかったわ・・・女子力の差?
 「これ、毎日すごく売れてるんですよね〜。 おいしいんですか?」 レジのおねーさんは更に言う。 そんなこと聞かれたことがなかったので一瞬びっくり。
 「・・・まぁおいしいというか、飲みやすいですかね」
 黒糖の甘さはあるけど、きなこの香ばしさでか甘さが口に残らないのです。 ほどほどおなかが満たされるし、カリウム多めというのもなんかいい感じがする。 同じメーカーの<豆乳+ヘーゼルナッツ+バナナ>もあるけど、それもなかなか。
 「そうなんですか〜、飲んでみようかな。 わたし、最近やっと豆乳が飲めるようになって。 でもフルーツの味がついてるやつなんですけどね。 そんなんでも飲めますか」
 あー、それは旧紀文・現キッコーマンのさまざまな味の豆乳シリーズのことね。 大豆成分量はそれと大きく違わないので(4%以上)、大丈夫じゃないかなぁ。 こっちは有機大豆を使っているそうで、気持ちコクがある気がしないでもないが。
 「あー、クセが強くないので、きなこが大丈夫だったらいけると思いますよ」
 「じゃあ、今度飲んでみます!」
 他にお客さんがいなかったからこそののんきな会話(そしてあたしも時間に多少余裕があった)。 電車も人がいつもより少なかった、まだ夏休み・もしくはこれから夏休みな人がいる時期なのかも。 そういうゆとりがあると、会話が生まれるのかもしれませんね。
 そうか、いつもこの二種類の豆乳を見かけると思っていたら、売れているのか。
 明日はヘーゼルナッツのほう、飲んでみようかな!

posted by かしこん at 02:08| Comment(0) | ごはん・お茶の時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする