2018年07月06日

数十年に一度の大雨

 翌日のJR西の運行予定を見て・・・「金曜日、仕事、休みます!」と決めたあたし。
 だって普通列車しか走らないなら激混みじゃないか。 しかも雨雲レーダー見れば、もっと降り続くのは明白・・・普通列車も途中で止まる可能性あり。
 朝、何時に出ればいいの! そして帰ってこれるの?!
 自信がないので今日は休みました。 来週は残業だ。
 普段睡眠不足が極まっているあたし、低気圧がやってくると偏頭痛かものすごく眠くなるかどっちかの症状が出ることが多いのですが、今回は眠気。 仕事休むから起きる必要がない、という油断もあるのでしょうが、30分〜1時間おきぐらいに来る大雨の音に目が覚めるような眠りに引き込まれるような。
 半分起きているような、眠っているような状態で、気づけばもうすぐ15時。 しまった、昼過ぎくらいに映画を観に行こうかと思ったのに(仕事さぼって映画とはいいご身分だなと言われるでしょうが、そうでもしないと観に行くタイミングが失われてしまうのだ。 本来、仕事帰りに行くつもりではいたのだし)。 しかしその頃にはJR神戸線、運転見合わせ区間が増えており・・・映画館までたどり着けないんじゃないかということが判明。 仮に出かけても、帰ってこられないじゃないか。 あきらめて、HDDにたまっている録画しっぱなしのドラマや映画を観ることに。
 地元の妹から「雨どうなの?」的メールが来る。 NHKを見る。 避難勧告が出ている地域は山沿いというか傾斜地に建てられた住宅地とか、六甲山系から直接流れる川沿い付近だから、あたしが住んでるところじゃないから大丈夫と返事をする。
 しかし大丈夫じゃない地域がどんどん増えている・・・この雨が過ぎれば急激に暑くなる、と数日前から言われていたが、こうなったら逆にその暑さが迷惑になるじゃないか・・・。
 先日の地震同様、あたしは直接の被害(電車に閉じ込められる等)を受けずに済んだが・・・各地の被害はそれどころではない。
 これ以上被害が拡大しないことを祈らずにはいられない。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする