2018年03月25日

今日も10冊(その2)。

 引き続き、残りの5冊。

  ダ・フォース1.jpgダ・フォース2.jpg ダ・フォース/ドン・ウィンズロウ
 ドン・ウィンズロウ新作がついにハーパーブックスから! でも常に気になるのは「誰が訳すのか」で、今回は田口俊樹さんだったので、「ま、いいか」と(『動く標的』もそうだし、おいそがしですね―出版時期と締め切り時期が重なるとは限らないけど)。
 ザでもただのフォースでもなく、『ダ・フォース』ってところがかっこいいっすね!(内容はこれ以上ないほど重厚のようですが)
 これまたリドリー・スコット制作で映画化が進行中とか・・・この厚さ、まじ映画で行くつもりですか?

  見仏記7文庫版.jpg 見仏記 7<仏像ロケ隊がゆく>/いとうせいこう・みうらじゅん
 いつの間にか『見仏記』も7冊目・・・というかこれ、ハードカバーで出たことに気づいてませんでしたよ。 というか表紙のお二人、『1』のときから変わってないよ・・・若いよ!
 『TV見仏記』とのコラボ(メディアミックス)と謳っておきながら、その裏側はとてもハードであることがよくわかり、おたおたしているお二人を想像するととても楽しい。

  背教者ユリアヌス4.png 背教者ユリアヌス(四)/辻邦生
 ついに最終巻!
 でも、この前の文庫って全三巻なんですよね・・・いろいろ資料とかついてるけど(本書には辻邦生と北杜夫の対談も!)、それでも4冊にしないで3冊でも行けたような気もしないでもない。 このへんが、「400ページ前後が歓迎される中公文庫」ってことなんでしょうなぁ。 読者としては冊数が少ないほうがありがたいんだけど、薄い本のほうが荷物にならないからって好まれる傾向があるんだろうか。 一冊合本か、上下巻がいいか、これもまた永遠の命題。

  ランド06.jpg ランド 6/山下和美
 表紙の佇まいというか、影を落とした感じにどっきり。
 6巻目ですが・・・これまた1巻目から読み返したい。
 そんなのばっかりだ・・・時間くれ、長期の休みをくれ!!

ラベル:新刊 マンガ
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする