2017年10月23日

台風21号のつめあと

 台風21号はすごかった。
 大型で勢力が強い、の評判にふさわしく荒れ狂いながら通り過ぎていった。 23日未明まで、風の音が耳について眠れなかったあたしは、ようやく午前5時頃眠りについた、ような気がする。
 しかし6時半の携帯に着信したメールで起こされる。 それは仕事場からの緊急訓練メールで、台風の影響で大変かと思いますが気をつけて出勤してください的な文言つきの、仮想大地震緊急事態安否確認メールだったのだ。 ようやくいい感じで眠っていたあたしは、大変不機嫌な気持ちでそれに目を通す。 頭もぼんやりしているが、それで警報が解除されたことを知った。 ちくしょー、出勤しなきゃダメか。 二度寝したかったが、そうしたらもう起きれない。
 というわけでふらふらな感じで駅に向かう。 いつもなら歩いて駅に着くまで、2・3本の電車を見かけるのだが・・・まったく来ない。 まぁ、前日からJR神戸線は大幅に減便しますとあったからそういうことなんだろうなぁと思いつつ、改札まで辿り着けば・・・入場制限がされていた(ホームが人でいっぱいなので、列車が来て人が減るまでは入らないでください、的な)。
 何かのアトラクション待ちか!
 ここで「帰りたい」と思ったが、ここまで来てしまった以上仕方がない。 ダイヤ乱れで遅れます旨のメールを上司と同僚に送り、制限解除を待つ。 運行見合わせならば代替輸送の案内があるのだが、多少なりとも動いているというのでその手配はないらしい(自腹を切って交通費を出すのはイヤだったし、どうせ別路線も込んでいるのは過去の経験からわかっている)。 10時過ぎたら図書館が開くから、そこで時間をつぶそうかと考えたが・・・今日は月曜、休館日だった!
 一時間近く待ったであろうか(今日は休みにすればよかったと後悔したが、遅れるけど行きますと連絡してしまった以上、行かねばなるまい)。 やっと改札をくぐってホームに出られた。 結構先を譲ったので(もうその頃には一分でも早く仕事場に着く的な気持ちはなくなっていた)、ホームにはだいぶゆとりがあった。 しかし電車はまったく来ないんだな! 新快速が2本ほど走り抜けていったが、ここに止まる電車は来ない。 大幅な減便ということだが・・・どうやら3本に1本ぐらいの割合で走ってる感じかしら(しかもその間引きは均等ではない。 はじめは均等だったのかもしれないが、途中から誤差が出始めて偏っていくらしい)。
 そんなこんなで電光掲示板には列車が来るらしいことが書いてはいるが、その時間は今の時刻とは違う・・・。
 まぁいろいろあって(全部書くとすごく長くなる・・・)、3時間遅れで仕事場に到着。 もうやる気ない。
 琵琶湖線を利用する人は、あまりに電車が来ないので出勤をあきらめた人もいた。 気持ちはわかる。
 帰る頃にもダイヤは全然戻ってなくて、遅れてきた新快速に乗り込むものの、いつも以上に込み込み。 朝よりはましだけど、そこそこ遅れて到着。
 はぁ、やっぱり今日は休めばよかったよ。
 大型で強い台風は、通過後も大きな影響を与えてくれたなぁ。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする