2017年06月25日

遠くから揺れが忍び寄る

 一瞬、自分が眩暈を起こしているのかと思った。
 でも、この感じは違う。 地震だ。 遠くからじわじわっと来てるから、震源は離れているな、と思った。
 そしてP波のあとにはS波。 結構揺れたように感じましたが(それは住んでいるところの耐震構造のせい)、継続時間はそれほどでも。
 早速気象庁のHPにアクセスすれば、いちばん強い震度は長野県南部(震度5強)。
 また違う断層だろうか。 継続時間が短かったから、それほど大きな被害は出ないと思うけど・・・でも最近は経験則も役に立たないことがあるから一概には言えない。 どうか、何事もなく過ぎ去りますように。

posted by かしこん at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする