2016年11月22日

今日はとりあえずマンガ3冊。

 今日はやたらすごく暑かった!
 服が夏の終わりごろに戻りました(念のためそれにストール持ったけど、朝、仕事場に行くまでにすごい汗かいた)。 明日からまた気温は下がるというが・・・だから完全に衣替えしきれないのである。 あー、油断できない。

  七つ屋3.jpg 七つ屋志のぶの宝石匣 3/二ノ宮知子
 『87CLOCKERS』が終わったからこっちのペースが上がるかなー、とひそかに期待しておりますが、改めて見ると普通のコミックス、どんどん薄くなってるなぁ(当然お値段は上がっている)。 あたしが小学校の時のコミックスに比べて半分近い薄さになってはいないだろうか。
 ま、それはともかく、宝石というタイトルながら、貴石や半貴石も取り扱う幅の広さがうれしいです。

  ツーリングユーロ08.jpg ツーリングEXP.Euro 8/河惣益巳
 『ツーリング』も形態を変えて再出発してからもう8巻か・・・世界が平和になるまでこの物語は終わらないんだろうな、と思う(つまりは、終わることはない)。
 ディーンとシャルルの関係はもうとっくに安定期に入っているわけで、この物語を続ける理由は「世界のどこかで日々起こっている争い事をなんとかしたい!」という作者の気持ちをあらわすため、という気がする。 でもそのおかげであたしも現在進行形の社会情勢を知ることができます。

  蜻蛉2.jpg 蜻蛉 2/河惣益巳
 同一マンガ家による別作品同時発売って流行っているのか?
 いやー、これは1巻がすごく面白かったから続き、待っていましたよ!、と思ったら1巻が出たのはほぼ一年前であった・・・マジか?!、と時間の経過の早さにまた驚くのであった。
 仮想とはいえ歴史物なので、読む側としても気合が入る(というか、エネルギー使う)。
 それだけ、物語や登場人物に感情移入してしまっている、ということでしょうか。

ラベル:新刊
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする