2016年11月17日

ピエール・エルメ サティーヌ

 サティーヌとは、クリームチーズ・オレンジ・パッションフルーツを組み合わせてエルメがつくった新しい味。 その“サティーヌ”味のお菓子レシピを一堂に集めたのがこの本。

  ピエールエルメサティーヌ.jpg 表紙に載っているのが、“サティーヌ”味のスタートになったチーズケーキ。

 レシピ本ではありますが・・・お菓子づくりの腕がすっかり落ちた(もともとそうあるほうではなかったが、神戸に住むようになってから自分でつくらなくても食べてみたかったお菓子が普通に売っているので、買う方が楽だし味に心配がない)身としては、写真集を見る思い。
 実際、フルカラーですし。
 パッションフルーツという食材からのインスピレーションなのか、“サティーヌ”味がそういうイメージなのか、様々なお菓子たちは原色に近い花々と競演。 でもギリギリのところで毒々しさを感じない、不思議な雰囲気となっております。
 今のところ神戸ではエルメの生菓子は食べられないのだけれど(大丸神戸店の地下にマカロン&焼き菓子等のブティックはあるけど)・・・これに載ってるサントノレは是非食べてみたいなぁ!

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 読んじゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする