2016年10月05日

台風18号に振り回されて

 毎日のように台風情報が変わる。
 近畿再接近は4日昼頃と言っていたのが5日になり、進路も予測から結構ずれる。速度も自転車並みになってみたり、しかし規模は「かなり大型」だというし。
 電車は動くのか?! 朝は普通でも、帰りは大丈夫なのか?!
 北東北に住んでいるときにはまったくそんな心配をしたことがなかったですが(台風が勢力そのままに直撃するなんて20年に一度ぐらいだし)、こっちに住むようになってから台風は日常生活に結構影響を与えることを知ったのでした。
 いや、それでもこれまではいざとなったら歩いて帰れるところで働いていたから、なにかあったときでも帰宅困難者になることはないと思っていたのだが・・・今のままでは確実に帰宅困難者の道まっしぐらである。 仕事場で個人用防災グッズを支給されているけれど(そこはさすが神戸からの流れです)、台風で家に帰れないなんていやだ!
 結局、台風18号は直撃ルートを通らなかったので今回は大した影響を受けなかったのですが・・・人身事故で電車止まったよ。 帰りは大混雑だったよ。
 結局、やっかいなのは天災よりも人災、ということでしょうか。

ラベル:季節もの
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のこと/街の中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする