2015年07月11日

なんか、不吉・・・? それとも・・・?



 出かけようと日傘(正確には晴雨兼用だが、メインは日傘としてつくられている)を持ち、



広げようと留めボタンから布を外そうとしたら・・・ボタンを留めている糸が切れた!



 ころころ転がるボタンをあわてて拾う。 数日前からやばい感じはあったんだけど、ついに



この日が来ちゃいましたか。 修理してもらわなきゃ、とボタンをカバンのポケットに入れる。



よく考えたらこの傘も、買ってから約一年。 日傘としてだけでなく普通に雨傘として使って



いたので、まぁ消耗する部分だから、仕方ないか。



   この部分です。



 お昼頃、髪をまとめていたゴムカチューシャが、ふと緩んだ感覚に襲われる。



 よく見れば、金具からゴム部分がすっぽ抜けている!



 なに?、ゴム(もしくは金具)の力よりあたしの髪が広がろうという力のほうが勝っちゃった



わけ?! これもまた、湿気バンザイな時期だから???



 しかし一日にこういうことが続くと、何か不吉なことの前兆ではないかという気が・・・。



 もしくは、あたしの身に何か起きそうなところを、これらが身代わりになってくれている



ような・・・。



 なんか、いいんだか悪いんだか、です。



 傘を修理に出したら、「わー、とても奇麗に使ってくださっているんですね。 ありがとう



ございます」と言われてしまう・・・特別気を遣った手入れなどまったくしていない身としては



恐縮しきりなのだった。 でも、褒められると気分はよい。 現金なものです。


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする