2015年06月24日

今日は6冊。

 なんか気がついたら6月も後半なんだけど!
 日々、「暑いよ〜」ということでだれきってしまい、よく考えておりませんでしたが、もうそんな時期かよ!、と焦っております(しかし具体的に何をすべきなのかはよくわかっていないというか、いろいろ取り組めていないというか)。

  雪と珊瑚と.jpeg 雪と珊瑚と/梨木香歩
 えっ、角川文庫からなんて珍しい。 なんとなく表紙からは淋しい印象を受けますが、確かそういう話ではなかったはず。

  蒼海に消ゆ.jpeg 蒼海に消ゆ/門田隆将
 先日の『大日本帝国の興亡』の影響で、戦争関係ノンフィクションに興味が起こってきております。 8月には『日本のいちばん長い日』が公開されることですし、あたしはつくづく現代史を知らないなぁ、と痛感しております。

  山賊ダイアリー06.jpeg 山賊ダイアリー 6/岡本健太郎
 わーい、新刊! ただ、こういう早いペースで入手すると、次の巻が出るのがすごく先に感じてしまうのよね・・・。 でもきっとばたばたしているうちに出るのだわ(若い頃はすごく長く感じていたのに)。

  とりぱん18.jpeg とりぱん 18/とりのなん子
 『とりぱん』ももう18巻だなんて! でも北東北生活を思い出させる唯一のものになってきているので、いつまでも続いてほしいなぁ。

  双頭のバビロン1.jpeg双頭のバビロン2.jpeg 双頭のバビロン/皆川博子
 おぉ、『双頭のバビロン』、ついに文庫化!
 双子の光と影、という内容であるらしきことが表紙からすぐわかるぜ。
 『少年十字軍』もそうなんですが、見た目でもう「傑作だ!」とわかるものほど読むのがもったいないものはないという・・・だって読み始めたら終わっちゃうんですもの。

ラベル:新刊 マンガ
posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする