2015年02月08日

休みの日は過ぎるのが早い

 あぁ、もう日曜日も夕方か・・・。
 週末になると、平日の疲れがどっと出るのか、単なるあたしのさぼり癖のせいなのか、ついついダラダラしてしまう。 目覚ましかけなくてもいいや、となるとストレスがなくなるのか寝過ぎてしまう(しかし相変わらず寝つきが悪く、実際のトータル睡眠時間を考えたらそれほどでもないのだが、「寝坊できる」という気持ちがゆとりを産むのであろう)。
 相変わらず本を読んだり、ため込んでる海外ドラマの録画を見たり、洗濯しつつ次週着る服を考えたり(仕事場は私服なので、単に先週とかぶらないようにするため)、ゴミ出しの準備をしたり、冷蔵庫にあるものでごはんをつくる、という実に代わり映えのない休日を過ごしてしまっているが、基本的に引きこもりが好きなあたしにはそういう日が必要なのであろう。
 しかし、平日の疲れの半分の責任は自分にもあるのだが・・・(火曜日からレイトショーに行くとかさ)。 今週は水曜が休日だが、一日だけの休みでは物足りない感が強くなってしまった(休みは2日以上ないと、と感じてしまう)あたしの贅沢さです。
 しかも12・13日は仕事が恐ろしくなる気配濃厚。 何時に帰れるのかな・・・。
 やはり、23日(アカデミー賞授賞式の日)は休みをもらおう、と決意するのだった。
 急ぎの仕事はそれまでに片づけなくてはならないのだが。

posted by かしこん at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする