2015年01月05日

社会復帰、できるのだろうか・・・。

 今回は9日間もあって長いなぁ、と思っていたお休みも、もう終わり。
 「とはいえ、どうせすぐ終わっちゃうんだろうな」とこれまでの経験からわかっていたのではあるが・・・つい期待しちゃうんですよね。 その長い休みで沢山のことができるのではないか、と。 実際は、休み初日から貧血でぶっ倒れ、一日寝込み。 その後も定期的にやってくる寒波を伴う低気圧のため、必要以上に寝てしまう。 そしてあっさり、夜型生活に移行してしまう。 思いついたときに寝て、自然と目覚めたときに起きる。
 あぁ、まさに寝正月とはこのことか、という感じ。
 でも、起きる時間を決めないで寝られるというのは、とても気持ちのいいものですねぇ。
 多分、「〇時に起きなければ!」というプレッシャー故に結果的に睡眠不足になっている普段を、こういうところで取り戻しているのか?(「寝だめは効果ない」と言われていましたが、実は効果ある、と最近の研究では認められてきたみたいだし)。
 仕事をしている時期のほうが、細切れの時間をうまく使えているのかも。
 長期の休みだと、「明日もあるわぁ」と油断しがちです。
 さ、次の三連休目指して、また社会復帰いたしますか(でもできるのかな・・・とすごく心配)。 そもそも朝、起きられるのか、という話。

posted by かしこん at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする