2014年12月19日

美術館の上にいるカエル

 兵庫県立美術館の上には、カエルが住んでいる。
 確か名前も付いていたはずだが・・・忘れた。
 いつも写真に撮りたいなぁ、と思っていたのだが、車で行ったりすると見える角度が違うので無理だったり。 時間が遅くて暗かったり。 なので今回初めて撮影に成功!

  CA3A1801.JPG 駅からまっすぐ歩いて、歩道橋を渡るのが多分ベストポイント。

 サーカスっぽさが拭えませんが・・・何故このようなカラーリングになっているのかは不明。 開館当初はいなかったけど、いつの間にやらマスコットキャラクターとして登場。
 長く続く歩道橋を歩いていくと、じわじわカエルが近付いてくる。
 ふと気づけば、歩道橋の向かって右わきに、不自然に意図的な半円形の出っ張りが。
 はっ、もしやここが、カエル鑑賞ベストポイント?

  CA3A1803.JPG かなり見上げる感じに。
 だけど、その出っ張り(展望台?)に立つと、下を車がびゅんびゅん通るためにめちゃめちゃ揺れます・・・。 なかなか落ち着かない鑑賞ポイントで、もしかして撮影用なのか?
 そんなわけで、まんまと写真を撮ってしまったのでした。

posted by かしこん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする