2014年11月07日

あわただしい一日

 金曜日、思いのほか仕事が早く終わり(といっても定時は過ぎているわけですが)、行けないだろうと思っていた映画館へ行く(その前に本屋の新刊コーナーチェックを忘れない)。
 なので映画館にはぎりぎりで到着・・・この季節になんだか汗だくになっているあたし。
 しかし肝心の映画はいささかこちらの期待よりもツボを外され・・・(まったくダメということではないんだけど、どうしてもノリ切れないところがあり)、不完全燃焼。
 口直し(?)のため、レイトショーをやっている映画館まで小走り。 21時上映開始の別の映画も急遽見て・・・こっちは特に前知識あまり入れていなかったせいもあるけど、細かいことはどうでもいいアクション映画だったので、なんだかすっきりする。
 うむ、ある意味ストレス解消のための映画館訪問なのに、それでストレスをためてどうする?
 しかし、シネコンに行く途中のエレベーターの中で、懸命にスマホで映画情報を見ている男性がいて、「あ、映画を見ることは決めているが何を見るかははっきり決めてない人なんだな!」、と思ってちょっとなごむ。 で、その人は結局あたしと同じシアターに入ってきたのでニヤリとする。
 別に話しかけたりとかしませんが(あやしい人だと思われるし)、そういうささやかな何かを目にしただけでちょっと楽しい。
 実は、あたしの映画館行きを後押ししているのはそういうことの積み重ねもあるのかも。
 そんなわけで、自宅到着は0時少し前。
 次の日が休みだからそこできる、あわただしい贅沢でした。

posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする