2014年06月18日

今日は3冊(プラス図書館)。



 本日もマンガ新刊を購入。



   花冠の竜の国2nd. 4/中山星香



 リゾレットさん、妊婦になっても相変わらずです。



 エクタ店長のつくるお菓子が食べてみたい・・・。



   アンジェリク【新装版】2/木原敏江



 いかん!、これは全部揃うまで読んではいかん!、と読みたい誘惑とともに本棚の奥に



押し込む。 読むのは4巻まで揃ってから! そして号泣する体力のあるときに。



   なごみクラブ 5/遠藤淑子



 「なかなか続きが出ないよね」と言いつつ、いつの間にか5巻にもなっております!



 時の流れは速い。



 そして薄いのですぐに読み終わってしまうから、“いい話”をしみじみかみしめたい。



そしてやっぱりあたしは謎の、しっかり者だかうっかり者だかわからないマネージャーが



好きだ。



 それから図書館に寄り、予約図書を引き取る。



   背信の科学者たち−論文捏造、データ改ざんは

    なぜ繰り返されるのか/ウィリアム・ブロード&ニコラス・ウェイド




 ブルーバックスですが、ちょっと前から品切れだったのが、例の件でこの本が再び注目を



浴び、もうすぐ復刊の見込み(そっちは単行本で出る模様)。 特に科学系の学部は、一般



教養で科学哲学を必修にすればいいのにな、と思ったり。





 で、帰って来てネットのニュースで「ダニエル・キイス死去」を知る。



 86歳だったとは・・・こういう人たちは歳がわからないなぁ。



 死なないんじゃないか、と思っていた人たちが、ここ数年でどんどんニュースになるのは



どうも奇妙で、不思議な感覚がつきまとう。 きっかけがアーサー・C・クラークだっただけに、



こっちがSFなんじゃないかな、という気が。


posted by かしこん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ 買っちゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする