2014年06月10日

就寝前のKindle



 先日より、<寝る前に本を読む際、Kindleを使ってみるのはどうだろう>を試して



おりましたところ・・・なかなかいい!、ことが発覚。



 普通の本を読むときはどうしても電気スタンドのような光源が必要だけれど、



これからの季節(というか、すでに今)、そこから熱が。 しかしKindleであれば



これ自体が光を発するので(しかも光量も選べるので、周囲が暗ければランクを



落とせばいいし、携帯電話画面のように眩しさに目を射られることもない)、



暑くないし省エネ。



 読み終わるときはスイッチを軽く触ればいいし、もし読みながら記憶をなくして



寝てしまったとしても、一定時間がたてばスリープ画面になるし。



 勿論、旅行の際の移動時には便利だということはわかっていたが、ホテルの夜にも



活用できることが実感(枕が変わると眠れない体質なので・・・旅行先のホテルで



眠れたことがほとんどない。 だがらよく行くところはいつも同じホテルをとるようにしてて、



5回くらい泊まればちょっと慣れてくる)。 ま、最近は旅行の余裕などあまりないですが。



 よかった、これでKindleを日々活用できるぞ!


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする