2014年04月12日

朝ドラを、初めてリアルタイムに録画する。



 NHKの朝の連続テレビ小説、通称“朝ドラ”ですが、あたしは開始時期を間違って



乗り遅れるパターンが多くて・・・BSで土曜日の9時半から一週間分まとめて放送される



やつを録画したりしていましたが、それも忘れることが多くて



 しかし前作『ごちそうさん』は大阪制作だということもあってか、高視聴率だったから



なのか、結構夜中に“20分でわかる今週の『ごちそうさん』”というのを放送していた



ため、なんとなくそれに頼ってリアルタイム放送のことを忘れてしまう結果に・・・。



 しかし今作『花子とアン』は、企画発表の段階から見たいと思い!



   だって、翻訳家・村岡花子の生涯でしょ!



 これは忘れてはいかん!、と、月〜土8:00〜8:15で録画予約。 無事に一回目から



見ております。



 美輪さんがナレーションってのにびっくり! いい感じだけど、しめくくりの「ごきげんよう」は



すごくいいのですが、「さようなら」がちょっと怖いです・・・6回目では「それでは、この続きは



また来週」になってほっとしたんだけど、2週目のラストはまた「さようなら」だったよ・・・



「ごきげんよう、また明日」ではダメなのかなぁ。



 それにしても村岡花子さんの子供時代がまるで『おしん』なことにも驚いた(そんな時代



だったの?!、ということに)。 だからもう1週目は、「女の子が本を読みたいことの何が



悪いの!」とあたしは涙目になっていた・・・その反動で2週目は「おいおい、勉強しようよ」と



思っていた。 すでに、入り込んでおります。


posted by かしこん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする