2014年02月14日

『銀河英雄伝説』再アニメ化、とは?!



 ネットニュースのヘッドラインで、



 <名将たちにまた会える! 「銀河英雄伝説」再アニメ化決定>



という文字を見る。



 右京さんばりに、「はい〜?」となる。



 詳細は発表されてはいないのだが(本伝を地上波で週一回放送するのか、一部を抜粋



した劇場版なのか、すら不明)、過去のアニメ作品をリメイクするのではなく、原作から



アニメをつくる、というスタンスであるらしい。



 いやいや、いま存在するアニメ『銀河英雄伝説』ほど、原作に忠実につくられたものは



ないのではないか(完全に同じではないが、ほぼ)。 確か本伝で110話、外伝も全部



アニメ化したし。



 まぁ、アナログ放送時代からの作品だし、予算があったりなかったりの事情もあったから、



宇宙での戦闘シーンは使いまわしの場面も多く、今の技術でそれこそCG利用すれば、



もっと美しく迫力のある場面は描けるのでしょう。 でもそれ以外の要素では、現存作品を



越えられる可能性がまったく見えない。



 なにしろあの豊富な声優陣に匹敵するレベルの配役が可能なのか?



 もうなくなってしまった方々も多くおられるので、そのまま再現は無理だし・・・。



 というかあたしはもともと小説のファンだったんだけど、あのアニメには結局、文句の



つけようがなかったんですよ。 制作側に原作への愛とリスペクトを感じたし。 だから



原作とあのアニメはある意味一体化してしまっているので、それをどう変えられるの?、と



いう不安が勝ってしまうというか。



 だったら、原作が進んだ『タイタニア』のほうをつくったらいいじゃないの、と思いもすれど、



そもそも石黒昇監督も亡くなったんだっけ・・・。



 だから「ヤン・ウェンリーの声は誰がやるのか?!」みたいな想像もまったくできない。



 この週末は、WOWOWで何年か前に録画してDVDに全部落とした“リマスター版”でも



見ようかしら・・・。


posted by かしこん at 06:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする