2013年09月22日

眠れるのはうれしいが・・・



 例によって貧血その他に襲われまして、土曜日はほぼ寝て暮らしておりました。



 久し振りに熟睡できたのは大変うれしいのですが、寝っぱなしだと何も飲まない・



食べないため、寝る前に飲んだ薬の効き目はとっくに切れており、余計起き上がれ



ないという悪循環。 どうにかヨロヨロと起き上がって、暑い間に(あたしは今も暑いが)



買いだめしておいたゼリーなどを食して薬をのみ、効き目が出るまでまた横になる。



 そんなときのあたしは、ほぼ人間失格である。



 携帯にメールがいくら来ようとも返事も打たない、宅配便の人がきていても気づかない。



むしろ誰にも会わずにずっとこのまま過ごしていたい、と思う。



 ピークが過ぎれば起き上がって、本も読んだり録画した海外ドラマや映画なども見る



ことができますが・・・しかし気づくと見ながら力尽きて寝ていることも多々あり。 昨夜も



NHKスペシャル『神の数式』を面白く見ていたはずなのに終盤5分程の記憶がない。



録画しておけばよかった(こういうこともあるのでリアルタイム試聴は危険なのだ)。



 平日は仕事に穴をあけてはいけないと実は気を張っているのか、休日の緩み具合と



いったらどうしようもない感じなのだが。



 こうやって人は、自分の身体の衰えを実感するのかしら。



 仕事帰りは30分以上歩いているけど、ルートを変えてもっと歩こうかなぁ、などと



考えてみる(ジョギングなどは体力的に無理だし、多分続かない)。


posted by かしこん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 体調 好不調の波 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする