2013年09月12日

見ていると、食べた気に(もう少し涼しくなれば作りたくなる)。



 基本的においしいものを食べるのが好きなあたし、料理もそれなりにはします。



 というか、かつて地方在住では料理本で見た料理やお菓子を提供してくれるお店がなく



(さすがに今ではありますが)、自分でつくってみるしかなかった、ということもあり。



 しかし地方とはいえ大都市に住むようになり、ネット通販もあり、大概のものは手に入る



ので、あたしの料理はどんどん手抜きというか、その場しのぎ感が強くなってきてしまい



ました。



 そして結構料理本も見ているので、知識だけは豊富なあたし(実践が伴っておりません)。



なのでちょっと手の込んだ料理をつくるのは、秋冬以降ということに。



   今夜のごはんは、ワインとパンと絶品スープ/渡辺麻紀



 実はスープ好きであります。 スープストック東京のエビのビスクが大好きなのに、



梅田にできてから一回も行ってない哀しさ。 表紙はオニオングラタンスープですが、



あたしは冒頭に出てきた“豆のスープ”のとりこに! あぁ、でもそのためには数種類の



豆を揃えなければ・・・



 フレンチベースなのでクリーム系スープは生クリーム大活躍ですが、そこは豆乳と



オリーブオイルでアレンジかなぁ。 料理の写真はきっちりフルカラーで構図も効いていて、



食べたような気になりました(安上がり)。 スープって食べるのはすぐだけど、下ごしらえが



大変だわ・・・だからおいしいんだけど。



   世界のおやつ旅/多田千香子



 世界各地の<現地のおやつ>に出会う旅の記録とそのレシピ。



 そのわりにはレシピはさらっとしすぎかな?(そこはおやつだからこその単純さなのかも)



 著者は元新聞記者さんだそうで、限られたスペースに情報を入れ込むだけ入れ込んで



あるため、行ったことのない人・知り合いではない人には一読では意味不明の描写・時間



軸の転換あり(読み返せば言いたいことはわかるのですが)。 癖のある文体故、好みが



激しいかも(いや、好みが分かれるのは文体だけではないかも)。



 あたしはちょっと、この人、苦手かも・・・(いやいや、直接会って話したらいい人なのかも



しれないけど)。


posted by かしこん at 06:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆ 読んじゃいました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする